Yahoo! JAPAN

「餃子には特盛白米」が正義 白米LOVERの我が家の常識

おたくま経済新聞

画像提供:天子さん(@totsu_ten)

 漫画に出てくるような山盛りのご飯。その奥にはこんがり焼き上がった美味しそうな餃子。他には何もいらないというくらい最高の組み合わせです。

 この写真を投稿したのは、白米大好きというTwitterユーザーの天子さん。パンやパスタでは満腹感がしないと豪語する正真正銘の白米LOVERです。

 「餃子には特盛白米という我が家」とツイートしていましたが、実際に話を聞くと餃子に関わらず普段から特盛とのこと。しかし、他のおかずに比べていつもよりも多く白米を盛ってしまうのが餃子なのだとか。さすが白米泥棒の定番メニューです。

 特盛白米にハマったきっかけは、「コロナ禍で自炊が多くなったこと」と語る天子さん。「自宅では良くも悪くも、白米食べ放題なので……」と笑っていました。

 たしかに自宅なら誰に気兼ねすることなく、自分の好きなメニューを好きなだけ食べられますからね。栄養のバランスには気を付けなくてはいけませんが……。

 餃子以外には、カレーライスやカツ丼、牛丼などでも白米が特盛になるそうです。いったい、どんなカレーライスやカツ丼になっているのか気になります。

 この投稿には「白米の甘みのみで、かき込むことこそが正義!」「餃子一個で白米200g行けます!」などのコメントが寄せられ、白米LOVERがどんどん吸い寄せられているようです。

<記事化協力>
天子さん(@totsu_ten)

(佐藤圭亮)

【関連記事】

おすすめの記事