Yahoo! JAPAN

【食べ放題】このホテル朝食バイキングが神内容!“三大ラーメン&海鮮丼”も好きなだけ♪【北海道】

ウレぴあ総研

「北海道三大ラーメン」【「ホテルJALシティ札幌 中島公園」が朝食メニューをリニューアル】

「ホテルJALシティ札幌 中島公園」では2024年2月1日(木)より、朝食ブッフェのメニューをリニューアルしました。

【全ての画像】「北海道グルメ」充実!このホテル朝食バイキングが神

新たに登場するご当地メニューをご紹介

12種類のトッピングから選べるオリジナル「北海道三大ラーメン」

今回のリニューアルの注目は、「札幌味噌らーめん」「旭川醤油らーめん」「函館塩らーめん」の北海道三大ラーメン。

パフォーマンスカウンターにて、注文が入ってから一つひとつシェフが目の前でゆで上げて提供。

さらに北海道の厳選食材12種のトッピングも可能です。

・「札幌味噌らーめん」

十勝本別町・創業90年の渋谷醸造の味噌を使用。うま味の多い本別産「とよまさり」大豆を1年熟成して作られる味噌に、数種の野菜だしを合わせた、上品で芳醇な味わいです。

・「旭川醤油らーめん」

旭川で創業80余年の老舗・日本醤油工業の醤油を使用。昔ながらの製法で作られる醤油は、どこか懐かしい、まろやかで優しい香りと味わいです。

・「函館塩らーめんラーメン」

江戸時代から伝わる製法で作られる天然の海水塩に、道東産と道南産昆布の粉末をブレンドした「なまら塩」を使用。すっきりとしていながらうま味の奥行きがある味わいです。

一つのどんぶりで、二度おいしい「海鮮漬け丼・茶漬け」

・「海鮮漬け丼・茶漬け海鮮漬け丼・茶漬け」

新鮮なブリ・マグロ・サーモンのお刺身を、同ホテル特製のタレに漬け込んで使用。

初めは「漬け丼」として、その後は北海道産昆布とカツオで取った自家製の和風出汁をかけて、「茶漬け」として楽しむことができます。種類豊富なトッピングが用意されているため、お好みで「味変」も可能です。

その他のご当地メニュー

・スパイスから調合した「手作りスープカレー」

・山椒香る「十勝風豚丼」

・釧路風ザンギ

・北海道産豚の厚切りベーコン

・札幌の老舗「大金ハム」の職人手作り「北海道産豚肉と鶏のソーセージ」

・北海道ドリンク「ソフトカツゲン」「北海道とうきび茶」

ホテルJALシティ札幌 中島公園 朝食ブッフェ概要

期間:2024年2月1日(木)より通年

時間:7:00~10:00(L.O.9:30)

会場:ホテルJALシティ札幌 中島公園1階「 Cafe Contrail(カフェ コントレイル)」

料金:大人2400円、12歳以下1400円(消費税・サービス料込)

お問い合わせ:011-521-2580(ホテル代表)

※営業時間、提供方法などが変更となる場合がございます。

※食材の入荷状況により内容を変更させていただく場合がございます。

※最新情報はホテル公式サイトをご確認ください。

ホテルJALシティ札幌 中島公園について

所在地:北海道札幌市中央区南8条西3丁目1-25

客室数:211室

電話番号:011-521-2580(ホテル代表)

アクセス:札樽自動車道 札幌北ICから約20分、市営地下鉄南北線「中島公園駅」より徒歩約3分、市営地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約10分

(うまいめし/うまいめし)

【関連記事】

おすすめの記事