Yahoo! JAPAN

「行政相談を知って」 総務省がパネル展〈横浜市南区〉

タウンニュース

駅構内に設けられたパネル

総務省神奈川行政評価事務所による「行政相談パネル展」が10月6日、武蔵溝ノ口駅南北自由通路で開かれた。今年、行政相談委員制度が60周年を迎えたことを記念して行ったもの。

行政相談委員は、総務大臣から委嘱を受け、住民からの行政サービスに関する苦情や行政手続きに関する問い合わせなどの相談を受け、解決のための助言や関係行政機関に対する通知などの仕事を無報酬で行う民間の有識者。南区では現在、4人の相談員が活動している。

会場には、行政相談によって改善された事例や行政相談委員の活動内容などを紹介したパネル約20点が展示され、駅の乗降客が足を止めてパネルに見入っていた。

20日にも横浜で

パネル展は10月20日、そごう横浜店地下2階正面入口前の横浜新都市プラザでも開催される。

また、同事務所は29日まで「リモート行政相談」を実施。パソコンやスマートフォンを使って担当者の顔を見ながら相談ができるサービスを行う。問い合わせは、同事務所【電話】045・681・1100。

【関連記事】

おすすめの記事