Yahoo! JAPAN

出勤するお兄ちゃんを見送ったゴールデン。寂しさの余韻で、呆然としたままぼんやり…泣ける!【動画】

Retriever

今回は、家族のお見送りをするゴールデンをご紹介。どの子も家族大好きっ子なゴールデンたちは、たとえ少しの時間でさえもお別れは寂しく悲しいもの。そのことがわかる行動を見れば、どうしたって愛おしくてたまらない気持ちになるでしょう!

元気にお見送りするも…

こちらはゴールデンのベンツ。お仕事へ行くお兄ちゃんのことを、元気よくお見送りしています。

まずは玄関でお見送りし、そのあとはバルコニーまでダッシュ。

そして、原付で出かけるお兄ちゃんの姿が見えなくなるまで見届けます。

しかし、徐々に『出かけてしまったことを』実感しはじめたベンツ。

その場で呆然と立ち尽くし、お兄ちゃんが去った方向を見て動かないのです。

出典:YouTube(店長おすすめ)

しかもこの日はかなり深い悲しみを受けているのか、パパに「家のなかに入るよ」と言われても戻らないのです。

もはや心ここにあらず。

悲しみに暮れ、立ち尽くしたまま哀愁を放っています…。

さっきまで元気に「いってらっしゃい」をしていたベンツと同じとは思えない落ち込みよう。

まるで「もう何年も会えないんだ…」と思っていそうなレベルで落ち込むベンツの姿には、切なさと同時に愛おしさがこみ上げます!

大丈夫かな、心配だな…。

お次はゴールデンのれお。

ウイルス感染防止のためしばらくの間休校だったお兄ちゃんが、この日は久しぶりの登校日でした。

最近はずっと家にいたお兄ちゃんが久しぶりに出ていったので、なんだか不安げで心配そうなれお。

このように、姿が見えなくなるまで窓から見つめているのです。

出典:YouTube(ハウスれお’s)

玄関の扉が閉まったとわかると急いでこの窓まで移動し、登校の集合場所でみんなを待つお兄ちゃんの姿を見守ります。

ちょっと切ないけれど、お兄ちゃんを見守るれおの姿がとても愛おしいもので、しっかり保護者をやってのけるお利口さんぶりはさすがと言えそうです。

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【超見てる】飼い主のお出かけに納得できず、寂しげな顔で「行ってらっしゃい…」するゴールデンたち。

【関連記事】

おすすめの記事