Yahoo! JAPAN

【台湾】コンビニで定番の台湾スイーツ、「豆花」「杏仁豆腐」「愛玉檸檬ゼリー」3種類を食べ比べ!

TABIZINE

tabizine.jp

ちょっと甘いものが食べたい時に、コンビニはとっても便利。日本のコンビニスイーツの充実ぶりは、外国人からもよく驚かれると聞きます。では、台湾のコンビニスイーツはどうでしょうか?今回は台湾定番のスイーツ、豆花、杏仁豆腐、愛玉檸檬ゼリーを、台湾のファミマ(全家)で買って食べ比べてみました!

大人気の台湾スイーツをコンビニで


かき氷や豆花などの台湾スイーツは、日本でも大人気。台湾旅行中にスイーツ店を訪れたことがある方は多くいらっしゃると思います。台湾のコンビニには日本ほど種類は多くないものの、台湾ならではのスイーツが並んでいておもしろいです。季節限定の商品も多く登場します。

今回は、台湾のコンビニスイーツのレベルはどうなのか、台湾のファミリーマート・全家で、定番スイーツの豆花、杏仁豆腐、愛玉檸檬ゼリーを購入して食べ比べてみました!

ふわふわお豆腐スイーツ「三福黑糖嫩豆花」


台湾の伝統スイーツとして知られる「豆花(ドウフア)」は、やさしい味わいのお豆腐スイーツです。今回は「三福黑糖嫩豆花」という、赤いパッケージの豆花を購入してみました。価格は35元(約140円)。

カップの上には、黒糖シロップと折りたたみのスプーンがのせられていました。

さっそく黒糖シロップを豆花にかけて、いただきたいと思います!

ひとくちいただいてみると、お豆腐感をしっかりと感じる豆花は口当たりがなめらかで、黒糖シロップとやさしく絡み合います。黒糖シロップはプリンのカラメルソースのような味わいで、甘さもしっかりと感じることができました。やさしい味わいなので、夜食でいただくにもぴったりだと思います。

アーモンドの香りがふわり!「杏仁豆腐」


続いては「杏仁豆腐」を。小さいながらも価格は38元(約152円)と、ちょっとお高め。

ひとくちいただいてみると、まずはその濃厚さに驚きました。まろやかな口当たりでアーモンドがふわりと香ります。お豆腐感もしっかりと感じ、小さくても食べ応えがあります。台湾で杏仁豆腐がいただけるスイーツ店は意外と少ないので、コンビニで手軽に味わってみるのはおすすめです。

レモンが爽やか!愛玉ゼリー「中華甜愛玉」


続いては愛玉檸檬ゼリーを。この「中華甜愛玉」は、ほとんどのコンビニで取り扱われている定番スイーツです。価格も15元(約60円)とお手頃。

ほどよい酸味と甘さのぷるっとした食感のゼリーに、レモンがふわりと香ります。爽やかで暑い日にぴったりなスイーツです。

今回は3種類のスイーツを紹介しましたが、台湾のコンビニには、ほかにもさまざまなスイーツが販売されています。台北はコンビニの店舗数も多く、宿泊しているホテルのすぐ近くにコンビニがあるということも多いと思います。旅行中に「この台湾スイーツ食べ損ねた!」ということに気づいたら、とりあえず近くのコンビニへ足を運んでみてはいかがでしょうか。
FamilyMart 全家便利商店
公式ホームページ:https://www.family.com.tw/Marketing/
[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.

【関連記事】

おすすめの記事