Yahoo! JAPAN

「U-NEXT」海外ドラマ部門視聴ランキング発表<4月後半>

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

動画配信サービス「U-NEXT」より、2021年4月15日から4月30日までの海外ドラマ部門の視聴ランキングをご紹介!

海外ドラマ部門の視聴ランキング

1.『レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星』シーズン1
2.『ウォーキング・デッド』シーズン10
3.『ウエストワールド』シーズン1
4.『ザ・パシフィック』
5.『CITY ON A HILL / 罪におぼれた街』シーズン1
6.『チェルノブイリ ーCHERNOBYLー』
7.『セックス・アンド・ザ・シティ』シーズン1
8.『TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ』シーズン1
9.『SUPERNATURAL』シーズン1
10.『セックス・アンド・ザ・シティ』シーズン2

※2021年4月15日~4月30日調べ/視聴人数順


4月前半に引き続き、『レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星』と『ウォーキング・デッド』が1位、2位を独占。『レイズド・バイ・ウルブス』は、未開の惑星に降りたった2体のアンドロイドが人間の子を産み、育て、信仰なき新たな世界を創ることを目的とするが、彼らの前に人間であるミトラ教徒達が現れ、《アンドロイドvs人類》の生き残りをかけた繰り広げられるSFアクションドラマ。全10話となり、いよいよ後半戦へ突入。

また、『SUPERNATURAL』や『セックス・アンド・ザ・シティ』などの大ヒットシリーズもランクインしているが、最新シーズンではなくシーズン1が並び、一度は見たことある人もシーズン初めから視聴しているような結果となった。

そして、作品賞を含むエミー賞8部門受賞した戦争ドラマ『ザ・パシフィック』や、マシュー・マコノヒー&ウディ・ハレルソンで高い評価を得た『TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ』が新たにランクインした他、4月16日より配信開始された米Showtimeの『CITY ON A HILL / 罪におぼれた街』も上位にランクイン。


1990年代初頭のボストンを舞台に、検事補デコーシー・ワードと汚職に手を染めながらも信望を集めるベテランFBI捜査官ジャッキー・ロアが思いがけずタッグを組み、街の刑事司法制度全体をも覆す事件に挑むクライムサスペンスドラマだ。

なお、「U-NEXT」では5月2日(日)より『グレイズ・アナトミー』のサンドラ・オーと『女医フォスター』のジョディ・カマーが主演を務めるサスペンスドラマ『キリング・イヴ』シーズン3が配信開始された他、5月12日(水)からは引退希望の殺し屋が、そうはいかない人生に苦悩するブラックコメディ『バリー』シーズン2がスタートする。

(海外ドラマNAVI)

Photo:

『ザ・パシフィック』The Pacifi c © 2011 Home Box Office Inc. All rights reserved. HBO® and related service marks are the property of Home Box Offi ce Inc. Distributed by Warner Home Video Inc./『CITY ON A HILL / 罪におぼれた街』シーズン1 © 2019 "City On A Hill" Showtime Networks Inc. All Rights Reserved./『SUPERNATURAL』シーズン1 © 2005 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

【関連記事】

おすすめの記事