Yahoo! JAPAN

次期衆院選 自民、神奈川3区に中西氏擁立 市長選出馬の小此木氏後継〈横浜市神奈川区〉

タウンニュース

自民、神奈川3区に中西氏擁立

自民党の中西健治参院議員(57)は3日に県庁で記者会見し、次期衆院選神奈川3区(鶴見区、神奈川区)から立候補すると表明した。

自民党は同日、神奈川3区の公認候補となる支部長に中西氏を選任。横浜市長選への出馬に伴い議員辞職した小此木八郎氏の後継として擁立する。

来年夏の参院選からくら替え出馬となる中西氏は、「地域の声を政治に反映していくため、もう少し小さな選挙区でやっていきたいと思った。経済や財政の分野で培ってきた知見を、税と密接に絡む社会保障の分野でも生かしていきたい」と述べた。

中西氏は、2010年の参院神奈川選挙区に旧みんなの党から立候補して初当選。16年には無所属ながら自民党の推薦を得て再選し、同党の追加公認を受けた。2020年から財務副大臣を務める。

【関連記事】

おすすめの記事