Yahoo! JAPAN

ハウスから出てこない柴犬に「おやつ」と言うと焦りっぷりが可愛い行動を見せた!

いぬのきもちWEB

スポッ…!!!

「おやつ」と聞いたときのワンコの焦りっぷりが可愛い!

なぜか入り口部分が毛布で塞がれていますが…「別荘」の中には文太くんが! 


Instagramユーザー@bunstagramdesuさんの愛犬・文太くん。

文太くんの姿が見当たりませんが、じつはハウスの中でまったり中! このハウスは文太くんのお気に入りらしく、飼い主さんは「別荘」と呼んでいるのだとか。

そしてこの日、飼い主さんは別荘に立てこもる文太くんに「おやつだよー!」と声をかけてみたそうです。すると、文太くんはおもしろすぎる姿を見せてくれました。

「おやつ」に反応して…


「お、おやつ!?」


「おやつ」と聞き、文太くんは飛び起きたのでしょうか。別荘が大きく傾いています(笑)

しかも、焦って別荘から出ようとするものだから、入り口部分にあった毛布が引っかかって、なんだか大変なことに…。

手こずる文太くんですが…

無理やり出てくる


スポッ…!!!


スポッ…と上半身が出てきました! でも、まだおしりのあたりは別荘の中にあって、なんだか「ヤドカリ」みたいになっちゃっています(笑)

このあとなんとか別荘から脱出した文太くんは…

毛布が…(笑)


毛布を背中に乗っけたまま、おやつをもらいに行くのでした。細かいことは気にしない文太くん。おやつのことで頭がいっぱいな様子が、なんとも可愛らしいですね!

「別荘」はクリスマスの日にプレゼントしてもらった!


別荘の中の毛布をハムハム…


過去の投稿を遡ると、クリスマスに別荘をプレゼントしてもらったときの動画がありました。

別荘の中で毛布をハムハムして遊んでいる文太くん。なるほど、こうして遊んでいて別荘の入り口が塞がれたのかもしれませんね(笑)

別の日には…


どんな入り方をしたの!?(笑)


別の日の投稿をのぞくと、別荘に入っていく文太くんの姿を捉えた動画がありました。「どうしてそうなるの!?」とツッコミたくなるような入り方をする文太くんの姿に笑っちゃいます!

大胆でおもしろ可愛い文太くんなのでした♪

掲載協力/Instagram(@bunstagramdesuさん)
※この記事は投稿者さまにご了承をいただいたうえで制作しています。
文/雨宮カイ

【関連記事】

おすすめの記事