Yahoo! JAPAN

スタンプラリー 本牧を歩いて巡る 14施設が参加 5月31日まで〈横浜市中区・横浜市西区〉

タウンニュース

スランプラリー用紙(A4サイズ、2つ折り)

本牧地域の14施設を巡るスタンプラリーが昨年に引き続き今年も開催されている。期間は5月31日まで。

地域を歩いて本牧の魅力を再発見してもらおうと、4つの区民利用施設(中本牧コミュニティハウス、本牧原地域ケアプラザ、本牧地区センター、大鳥中コミュニティハウス)が中心となって昨年、企画した。

本牧山頂公園やHOMMOKUBASEマリンFM、八聖殿郷土資料館、三溪園、本牧市民・臨海公園、本牧神社、またコミュニティハウスや地域ケアプラザなど、14カ所に配架されているスランプラリーの用紙を手に、これら14カ所を巡り設置されたスタンプを押す。全施設達成者は、用紙を持って中本牧コミュニティハウス、本牧原地域ケアプラザ、本牧地区センター、大鳥中コミュニティハウスのいずれかを訪問。先着順で「本牧バッジ」がもらえる。

本牧地区センターの担当者は「今年は地域の商店会にも寄って頂けたらとの思いで、スタンプラリーの用紙に商店会の紹介も加えました」と話していた。参加施設のスタンプ対応時間はスタンプラリーの用紙で確認を。

【関連記事】

おすすめの記事