Yahoo! JAPAN

だいたひかる、夫を“結婚詐欺師”だと疑っていたことを告白「騙されている暇は無い」

Ameba

お笑いタレントのだいたひかるが7日に自身のアメブロを更新。夫でグラフィックデザイナー・小泉貴之さんを“結婚詐欺師”だと疑っていたことを告白した。

この日、だいたは「心がすさんでいた30代の頃」というタイトルでブログを更新。小泉さんについて「夫が私の好きな、炭火焼きのサバ弁当を買ってきてくれました」と説明し「有難いです」と感謝をつづった。

続けて「結婚する前に、結婚詐欺師だと疑ってすみませんでした」「私の心がすさんでいました」と謝罪のコメント。小泉さんが優しかったため「何か裏があるのか!?」と結婚する前に疑っていたことを告白した。

また、自身について「騙されている暇は無いと、思っていたので…人を疑いから見る癖がありました」と説明。最後に「夫は白米のようにシロでした」と小泉さんが購入した弁当の写真を公開し、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「素晴らしいご夫婦」「真っ白ですね」「優しいご主人様で良かったですね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事