Yahoo! JAPAN

余ったお餅を使い切り!バター香る、焼きキャベツ餅【てとてとの冬ごはん】

macaroni

余ったお餅を使い切り!バター香る、焼きキャベツ餅【てとてとの冬ごはん】

郷土料理をアレンジ!「バター香る、焼きキャベツ餅」

調理時間:20分

福島県郡山市発祥のキャベツ餅は、80年以上前の自給自足の時代に、自宅にある餅とキャベツを食べ飽きないようにと生まれたアイデア料理です。

今回は、バターとブラックペッパーを効かせ、ロールキャベツのような見た目にアレンジしたレシピを紹介します。お正月に余ったお餅を使って、ぜひ作ってみてください。

「バター香る、焼きキャベツ餅」の材料(3人前)

・キャベツ……3枚
・切り餅……3個
・バター……10g
a. 水……200cc
a. 白たまり……大さじ1杯
a. 白だし……大さじ2/3杯
a. みりん……大さじ1杯
・片栗粉……小さじ1杯
・水……大さじ2杯
・かつお節……ひとつかみ
・ブラックペッパー……適量

「バター香る、焼きキャベツ餅」の作り方

1. キャベツを切る

キャベツを1枚ずつはがし、水で洗って、包丁で芯を削ぎます。

2. キャベツをゆでる

鍋にお湯を沸かし、キャベツをしんなりするまでゆでます。ゆで上がったらバットなどに取り出し、粗熱を取ってください。

3. キャベツで餅を巻く

ロールキャベツを作る要領で、キャベツで餅を巻き、

端に爪楊枝を刺して留めます。

4. フライパンで焼く

フライパンにバターを入れて中火にかけます。バターが溶けたら3を入れ、表面に焼き色をつけてください。

5. 鍋に、調味料と4を入れて煮る

鍋に(a)の調味料すべてと5を入れ、

沸騰したら弱火にし、12分程度煮ます。餅がやわらかくなっていることを確認し、水溶き片栗粉を加えてひと煮立ちさせ、とろみをつけます。

6. 爪楊枝を抜いて器に盛りつける

爪楊枝を抜いて器に盛り、かつお節とブラックペッパーをかけて完成です。

ワンポイント

キャベツは、焼いてから煮ることで、香ばしい香りと甘みのある仕上がりになります。

お知らせ

私たち夫婦「てとてと」のブログでは、夫婦で暮らしを楽しむヒントを掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

【関連記事】

おすすめの記事