Yahoo! JAPAN

芦ノ湖と海賊船の魅力 箱根宮ノ下で写真展〈小田原市・箱根町・湯河原町・真鶴町〉

タウンニュース

表情豊かな作品と高橋さん

箱根町宮ノ下のナラヤカフェで10月31日(日)までの期間、写真家の高橋渉さん(55)による写真展「箱根海賊船-芦ノ湖を舞台に華麗なる魅力―」が行われている。

高橋さんは2019年11月、雨天の夕方に暗い光景の中をゆっくりと進む海賊船の姿を撮影。「まるで、物語に出てくる海賊船のイメージ」と、この作品をいつか写真展で披露することを目標に、海賊船の撮影を始めた。

自宅がある座間市から多いときは毎週通い、荒天の中や星空の下で撮影に挑んだことも。「湖面に霧が立ち上がる気嵐など、湖ならではのさまざまな自然現象が面白い」と、風景の中の海賊船は鉄道写真を40年間撮り続けてきた高橋さんを魅了したという。「四季折々の魅力を伝え、箱根の観光に少しでも貢献できたら」と、18作品をメインに展示している。写真展は午前10時半から午後5時(31日は4時)まで。27日(水)、28日(木)休み。(問)高橋さん【電話】090・5333・6385

【関連記事】

おすすめの記事