Yahoo! JAPAN

家入レオ、自身初となる生配信ライブの開催が決定 歌唱楽曲を先行公開&リクエスト企画の実施も発表に

SPICE

家入レオ

家入レオが、8月30日(日)に自身初となる無観客生配信ライブ『家入レオ Streaming Live 2020』を実施することが決定した。家入は、10月に全10都市をまわるライブハウスツアーを開催予定だったが新型コロナウイルスの感染拡大の影響を鑑み、中止を発表していた。

都内のライブハウスからバンド編成で行うという今回の生配信ライブでは、開催に先立ち、一部企画を除く歌唱楽曲が先行公開されることもあわせて発表となった。家入は今までに合計10作品のドラマ主題歌を担当しており、その中から、「Shine」(2012年フジテレビ系ドラマ『カエルの王女さま』)、「Silly」(2014年TBS系金曜ドラマ『Nのために』)、「君がくれた夏」(2015年フジテレビ系月9ドラマ『恋仲』)、「僕たちの未来」(2016年日本テレビ系土曜ドラマ『お迎えデス。』)、「未完成」(2020年フジテレビ系月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』)の5曲が選曲される。

さらに、今回の生配信ライブではリクエスト企画も実施される。家入のオリジナル楽曲の中から、視聴者が今聴きたいという楽曲を募集し、上位にランクインした楽曲を家入が歌うという企画。なお、リクエストの結果は生配信ライブ中に発表される予定で、先行公開された歌唱楽曲と合わせて、当日に全セットリストが完成される。

今回の生配信ライブについて家入は、「はじめての配信ライブ。はじめて事前に歌唱楽曲も公開してみました。同じ瞬間を共有しているけれど、同じ場所にはいない。いないからこそ、届けたい気持ちも、繋がりたい気持ちも、より一層強くなる。今までの形を追い求めるより、新しい私たちだけの形を探したい。リクエスト企画にともなって、出来たら良いなと思っていることも。一緒にこのライブを作り上げてくれたら嬉しいです。」とコメントしている。

なお、生配信ライブ終了後には、家入レオオフィシャルファンクラブ限定でのアフタートークも決定しており、ここではトークに加え、配信ライブ本編とは違ったスタイルでの歌唱も予定しているとのこと。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 小野大輔、TOKYO FM新番組『Delightful Days』が10月3日スタート 喜びのコメントが到着

    SPICE
  2. 「A3の持ち手付きケース」が300円!! 家の整理にも便利そう。

    東京バーゲンマニア
  3. Chelmico、「どうやら、私は」ミュージックビデオが完成

    SPICE
  4. 【9月21日プロ野球公示】阪神が浜地真澄と中田賢一抹消、岩田稔とエドワーズを登録、DeNAは京山将弥を登録

    SPAIA
  5. ハナコ岡部大が朝ドラ「エール」で評価急上昇!ライバルは“共通点だらけ”のハライチ澤部佑

    日刊ゲンダイDIGITAL
  6. 大森隆志さんが明かす「サザン時代の自分は地上2m上をフワフワ浮いていた」【ロフト創業者が見たライブハウス50年】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  7. 草刈正雄さん コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔のないよう思いを伝えたい」【#コロナとどう暮らす】

    日刊ゲンダイDIGITAL
  8. 藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助「半沢直樹」での躍進が追い風に

    日刊ゲンダイDIGITAL
  9. Gカップのきれいなお姉さんフミカを直撃「今ではTバックが一軍ショーツです!」

    日刊ゲンダイDIGITAL
  10. 小野大輔・鈴村健一・森久保祥太郎・寺島拓篤ら15組が出演 『おれサマー』ライブ速報写真&セットリストが到着!

    SPICE