Yahoo! JAPAN

さっぱりからコッテリまで塩ラーメン専門店シオノセカイ

ひろしまリード

この記事は2022年5月26日に作成および更新したものです。
おでかけやご利用の際は公式サイト等で最新情報を確認してください。

広島市安佐南区の人気ラーメン店のスター&プラチナがプロデュースした塩ラーメン専門店「シオノセカイ」をご存じですか?

2021年2月にオープンした塩ラーメン専門店で、外観はまるでカフェのようで女性一人でも入りやすいお店です。

さっぱりが好きな方、コッテリが好きな方、どちらも満足できるラーメンが頂ける「シオノセカイ」についてご紹介します。

▼この記事を読んで分かること
◎こだわりの塩らーめん。
◎豊富なサイドメニュー。
◎女性一人でも入りやすいおしゃれな店内。

この記事を読めば、塩らーめん専門店シオノセカイの魅力が分かるので、ぜひ参考にしてみてください。

1.アクセス

城南通りの広瀬小学校の道路挟んで向かいにあります。市電の寺町電停から徒歩約5分に位置し、お店の裏に3台駐車場があります。白い外観にガラス張りの店構えで、道路沿いに面しています。

2.女性一人でも入りやすい店内

お店に入ってまずは食券を購入します。

清潔感のある店内に渦を巻いたようなテーブルが印象的です。テーブルは、一席一席パーテーションで仕切られています。

また、お客さん同士が向かい合わないように設置されており、感染対策もしっかりされています。外観も店内もオシャレな作りで、女性一人でも入りやすいのが特徴です。

2.こだわりのメニュー

らーめん

メニュー表はこちらです。ラーメンの他にもサイドメニューも充実しています。ビールも注文できるので、仕事帰りの一杯にもいいですね。

海老藻塩らーめん 870円

人気NO1の海老藻塩らーめんです。自家製エビ油を使用し、背脂の量は「少なめ」「普通」「多め」から選べます。写真は、背脂「普通」量です。

さっぱりとした塩ラーメンに背脂が加わることでコッテリ濃厚な味わいを楽しむことができます。麺は中太ちぢれ麺で濃厚なスープがよく絡みます。海老の風味も効いていて、満足感のある一杯です。背脂の量を、その日の気分で選べるのがいいですよね。

淡麗藻塩らーめん 700円

煮干し100%の透き通ったスープはさっぱりとしており、一口スープを飲むつもりが、もう一口…と止まらなくなるくらい風味豊かです。

メニューにも、「ブラックペッパーやニンニクを入れると繊細な風味が損なわれるので入れないで下さい」と書いてあり、計算された繊細なスープです。麺は細麺でさっぱりとしたスープによく合います。

らーめんの種類に合わせて麺を変えてあるのも店主のこだわりを感じます。筆者は「海苔」を追加でオーダーしましたが、風味が増しさらに美味しくいただくことができました。

各テーブルにニンニク、煮干し酢、レモスコ、ブラックペッパーなどが置いてあります。筆者は、淡麗藻塩らーめんの途中で煮干し酢を入れ、さらにさっぱりさせていただきました。煮干しでまろやかになったお酢が藻塩らーめんによく合います。

サイドメニュー

丼もの

白ごはんだけでなく、丼ものメニューも充実しています。スパム丼、背脂明太ご飯、温玉シラス丼があります。筆者は、温玉シラス丼をいただきました。

さっぱり食べられる一杯です。コッテリがお好きな方には、スパム丼、背脂明太ご飯がおすすめです。

唐揚げ 1個120円、3個300円

唐揚げは1個から注文可能です。ちょっと食べたいという時に1個から注文できるのはいいですよね。カリッと揚がった唐揚げは、味付けも濃すぎず食べやすい一品です。

和え玉 150円

エビ油で味付けされた細麺で、そのまま油そばとして食べることもでき、スープに入れて替え玉として楽しむこともできます。お腹に余裕があればぜひ試してみてください。

4.まとめ

ラーメンが食べたいけど、一人ではお店に入りにくい…こってりしたラーメンは食べれない…

シオノセカイはそんなお悩みを持っている方におすすめなお店です。女性一人でも入りやすく、さっぱりからこってりまで楽しめる塩ラーメンの専門店、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

名称:シオノセカイ
住所:〒730-0803 広島市中区広瀬北町7−14
TEL:082-554-5404
時間:11:00〜14:00、18:00〜21:00
定休日:木曜日
Twitter:

https://twitter.com/shionosekai

(担当ライター:shiro)

▼記事提供元

tomato-onlineは働く女性に向けたWebマガジン。
「ON」も「OFF」もしっかり楽しみたい女性に向けた情報を幅広く発信します。
忙しい毎日に一時の「ときめき」と「潤い」を提供するWebサプリとしてお楽しみください。

【関連記事】

おすすめの記事