Yahoo! JAPAN

宮里陽太&小笠原拓海のプロジェクト・SOUND BOX、アルバムを7月に発売

SPICE

SOUND BOX『Walkin’』

サックスプレイヤー 宮里陽太とドラマー 小笠原拓海によるユニット・SOUND BOXが、オリジナル・アルバムをアナログ盤で7月10日に発売する。

山下達郎ツアーのバック・ミュージシャンとしての活動を中心に、様々なアーティストのプロジェクトに参加している二人だが、SOUND BOXとしてのアルバムを制作するのは今回が初となる。アルバムは二人が信頼するミュージシャンを加えた5人編成による作品を6曲収録。レア・グルーヴからバラード・ナンバーまでのジャズ~インストゥルメンタル・ミュージックが堪能できる。

また、SOUND BOX Official channelでは、動画配信サービスMUSIC/SLASHがレギュラープログラムとして配信していた1時間のジャムセッションで、必ず一曲を作らなければならないという作曲ドキュメンタリー番組の過去の作品を公開中。作曲のテーマは収録当日まで明かされず、そんな緊張感の中でどんな曲を作り上げたのか、動画をお見逃しなく。

なお、二人が参加する山下達郎のツアー『PERFORMANCE 2024』は、今年も開催。7月12日(金)三郷市文化会館 大ホール[埼玉]を皮切りに、全国43公演が行われる。

【関連記事】

おすすめの記事