Yahoo! JAPAN

ぽかぽかプラザ 英語に親しんで 小・中向けの企画始まる〈横浜市瀬谷区〉

タウンニュース

プラザの交流スペース

阿久和団地ショッピングセンター内の「地域交流スペースぽかぽかプラザ」で5月下旬、小学生と中学生向けの取り組み「えいごであそんでみよう!」が始まった。毎週火曜日の午後4時から5時まで開かれる。

住民などの運営委員会と、社会の福祉増進に取り組むNPO法人愛のささえが協力しながら運営している同プラザ。地場産品の販売やデイサービスを行い、交流スペースでは横浜隼人高校の生徒が子どもたちの勉強をサポートする「学習応援クラブ」が開かれている。

今回の取り組みは、カードなどを用いた遊びを通じて楽しみながら英語に親しんでもらうもの。同法人事務局長で海外生活が長い杉田昌彦さんは「小さい頃から英語に触れることで、抵抗感がなくなれば」と期待する。講師は同校生徒や杉田さん。定員10人ほどで、申し込み不要。問い合せは同法人【電話】045・366・6166(平日午前9時〜午後6時)。

【関連記事】

おすすめの記事