Yahoo! JAPAN

街の歴史を知り上質の音楽に酔う 10月16日〈横浜市保土ケ谷区〉

タウンニュース

保土ケ谷の歴史と歴史遺産を巡るまちあるきに関する講演とコンサートが10月16日(土)、花見台の県立保土ケ谷公園内にある「かながわアートホール」で開かれる。保土ケ谷東部地区連合自治会(堀功生会長)が主催する事業だが、一般にも公開する。来場は事前の申込が必要となる。

当日は午後1時30分から旧東海道の歴史的資源を活かしたみちづくり業務などに携わる兼弘彰氏が江戸から近代にかけての保土ケ谷の歴史などを紹介。その後のコンサートではソプラノ歌手で保土ケ谷宿場町オペラの発起人・渡海千津子氏が梅原圭氏のピアノ伴奏に合わせ歌声を響かせる。問合せは堀会長【携帯電話】090・3682・9876。

【関連記事】

おすすめの記事