Yahoo! JAPAN

【ラグビーリーグワン】三重ホンダヒート、3.1初ホストの秩父宮に“リトグリ”来場 F1マシン展示も

SPAIA

三重ホンダヒートのミッチェル・ハントと本村直樹

『HEAT UP FRIDAY!』をテーマに様々なプロジェクト実施

三重ホンダヒートは、3月1日(金)に行われるNTTジャパンラグビーリーグワン第8節・横浜キヤノンイーグルス戦のホストゲームにて、『HEAT UP FRIDAY!』をテーマに様々なプロジェクトを実施する。

3月1日の試合は、三重ホンダヒートとしては初めての秩父宮ラグビー場でのホストゲームとなる。そんなメモリアルな試合に女性ボーカルグループ「Little Glee Monster」がハーフタイムショーに駆け付け、2019年のNHKラグビーテーマソングとなった『ECHO』を熱唱する。

また、秩父宮ラグビー場の正面ゲート脇に新たに設置されたイベント広場では、来場者が“HEAT UP”するプロジェクトを展開する。イベント会場入ってすぐのブースではHondaがF1参戦60周年を記念したプロモーションの一環としてHondaのF1マシンを展示。実際のレースに出場した新旧のマシン2台が並ぶ。

そのほか、メガステーキ丼やBIGお好み焼きなど、三重ホンダヒートの身体の大きなプレーヤー達をイメージしたデカ盛りメニューの「キッチンカー村」や、選手たちとまるで一緒にいるような写真が撮れる「HEAT UP PHOTOスポット」も設置される。

【関連記事】
・エディー・ジョーンズ日本代表HCが和歌山県内の高校生対象にラグビークリニック実施
・【ラグビーリーグワン】横浜キヤノンイーグルスが元南ア代表CTBファンレンズバーグ獲得
・日本製鉄釜石シーウェイブス、3.10に”東日本大震災復興祈念試合”開催 無料で観戦可能【ラグビー】

記事:SPAIA編集部

【関連記事】

おすすめの記事