Yahoo! JAPAN

【まとめ】山形の花まつり 第三弾 9月~11月|休日は美しい花が咲く公園へ!

VISIT

kosumosu

・川西ダリア園

川西ダリヤ園には4ヘクタールに650種、約10万本のダリアが植えられています。

8月から11月初旬までの開園期間中には様々なイベントが開催され、雑貨店、料理店などが並ぶ「ガーデンマーケット」や芝生エリアをキャンバスとして描く「ダリアのさんぽみち」など楽しい企画が揃っています。

また、園内の子供広場には、すべり台などの遊具やアスレチックがあり、幼児から小学生まで楽しく遊ぶことができます。

美しいダリアを満喫したあとは、隣接する「浴浴センターまどか」でゆっくり温泉に浸かるのもおすすめです。

【開園期間】
2021年8月1日(日)~11月3日(水・祝)
【開園時間】
9:00~18:00
(10月以降は日没で閉園)
【入園料(個人)】
大人(中学生以上):550円
小人(小学生):220円
未就学児:無料
【期間中イベント情報】
・お子様向け クイズラリー
・ダリアガーデンマーケット
・第68回 東北ダリヤ名花展
・ダリアのさんぽみち
・ダリア切り花収穫デー
【お問合せ】
川西ダリヤ園
☎0238-42-2112

川西ダリア園

山形県川西町上小松5095-11

0238-42-2112

・面白山コスモスベルグ

JR面白山高原駅から徒歩10分のところにある「面白山コスモスベルグ」。
*ベルグ(Berg)はドイツ語で山の意味

かつてはスノーパーク面白山というスキー場があった場所ですが、現在スキー場は閉鎖しています。

9月の見頃には、キバナコスモスを中心に一面オレンジ色のコスモスが咲き誇ります。

山寺駅から面白山高原駅までは一駅で7分ほど、車なら約18分なので、山寺観光のついでにちょっと足を伸ばして、秋の風景を楽しんでみてはいかがですか。

※面白山高原駅に停車する電車の本数が少ないので、時刻表を確認してください

【花の見頃】
9月上旬~9月中旬
【場所】
面白山コスモスベルグ
【アクセス】
JR仙山線 面白山高原駅から徒歩10分
山寺から車で約20分
【お問合せ】
山形市観光戦略課
☎023-641-1212

面白山コスモスベルグ

山形市山寺面白山

・長谷堂城跡(城山)の彼岸花

長谷堂城はかつて激戦を繰り広げた出羽の関ケ原と呼ばれる長谷堂合戦(1600年)にて、10倍以上の軍勢を持つ上杉軍の侵攻を持ちこたえ、世に堅城として名を馳せたところです。

至る所に当時の面影を感じさせる地形が残り、見所には説明パネルが設置されているので、山城の構造を散策しながら学ぶことができます。

また、山頂には石碑や東屋のある広場があり、山形城跡(霞城公園)をはじめ山形市内を一望できるのも魅力!

山頂から南側の斜面を降りると地区の方々が保護育成している彼岸花があり、さらに西側の湯田口に降りていく斜面には自生の彼岸花を見ることができます。

【花の見頃】
9月中旬~10月初旬
【場所】
長谷堂城跡(城山)
【アクセス】
山形駅より車で約15分
【お問合せ】
山形市本沢コミュニティーセンター
☎023-688-2310

長谷堂城跡(城山)

山形県山形市長谷堂994-2

・慈恩寺の彼岸花

慈恩寺は約千年の歴史があり、建造物、仏像など国、県、市の重要文化財に指定されているものが数多くあります。

また1年を通し行われるさまざまな行事も見所のひとつ。

秋になると、仁王堂坂から最上院、そして本堂へと続く参道わきの彼岸花が見頃を迎えます。

慈恩寺には約50年前頃から群生しており、多くのカメラマンが訪れるフォトスポットの一つになっています。

【花の見頃】
9月中旬~10月上旬
【場所】
本山慈恩寺 境内、参道
【アクセス】
山形駅から車で約40分
寒河江SAスマートICから車で12分
【お問合せ】
瑞宝山 本山慈恩寺
☎0237-87-3993

瑞宝山 本山慈恩寺

山形県寒河江市慈恩寺31

0237-87-3993

・第109回 南陽の菊まつり

南陽の菊まつりは、菊人形を飾る「菊まつり」としては、全国一の歴史を誇ります。

会場は宮内と花公園の2ヶ所でそれぞれのコンセプトのもと、前期、後期と時期をわけて行われます。

宮内会場(前期)は、フラワーアーティストの技で見事に彩られる、菊とアートのコラボレーションが見所です。

また、花公園会場では、伝統的な菊人形や菊花品評会が行われ、見事に咲き誇る菊の花をご堪能いただけます。

2021年は、新型コロナウイルスの影響により規模を縮小しての開催となり、毎年行われているマルシェ、ライトアップ、大物産フェアなどのイベントは行われません。

<宮内会場(熊野大社周辺)>
【開催期間】
2021年10月8日(金)~10月18日(月)
【時間】
9:00~16:00
【入場料】
無料
【内容】
菊人形×フラワーアート「太々神楽」
フラワーアート展示
====================
<花公園会場(南陽市中央花公園)>
【開催期間】
2021年10月19日(火)~11月7日(日)
【時間】
9:00~16:00
【入場料】
無料
【内容】
菊人形「NHK大河ドラマ  青天を衝け」
菊花展及び南陽市菊花品評会
====================
【お問合せ】
南陽市観光協会
☎0238-40-2002

第109回 南陽の菊まつり

・西川菊まつり

昭和初期から続く歴史のある菊まつり。

三本立て、一本立て、*懸崖(けんがい)、小菊盆栽、*福助など約400点の見事な菊花が会場を彩ります。

*【懸崖】盆栽の枝が、根より低く垂れるようにしたもの
*【福助】頭でっかちの姿が福助人形を連想させるので福助と呼ばれています

【開催期間】
2021年10月25日(月)~11月8日(月)
【時間】
9:00~16:00
最終日のみ15:00まで
【場所】
西川町間沢「交流センターあいべ」特設会場
【入場料】
無料
【アクセス】
西川ICより車で約10分
寒河江駅より車で約30分
【お問合せ】
西川菊まつり実行委員会(西川町商工観光課内)
☎0237-84-0566

西川菊まつり

山形県西川町間沢280

0237-84-0566

・東沢バラ公園 秋のバラまつり

東沢バラ公園は、日本有数のバラ園で2001年10月には全国のバラ園で唯一環境省から「かおり風景100選」にも選ばれました。

敷地内には約750品種、20000株のバラが咲き誇ります。

2021年秋のバラまつりでは、さまざまなワークショップや農産物の販売などの他、フラダンスの発表などが行われます。

また、9月18日(土)には人気のパンフェスも行われ、バラ鑑賞のみならず楽しめる企画満載です。

※9月2日(木)当初発表されていた開催期間が変更になりました。
それに伴い11日(土)、12日(日)に予定されていたイベントは中止となります

【有料期間】
2021年9月11日(土)~26日(日)
【まつり期間】
9月13日(月)~26日(日)
【時間】
9:00~16:00
※開花状況により有料期間・時間が変更になる場合があります
【場所】
東沢バラ園
【入園料】
大人:600円
小中学生:300円
団体:15名以上で100円引き>
※子ども広場(児童遊園)無料です
※村山市民は身分証の提示で無料
【お問合せ】
東沢バラ公園
☎0237-53-5655

東沢バラ公園 秋のバラまつり

【関連記事】

おすすめの記事