Yahoo! JAPAN

誰をも魅了する老舗和菓子店『仙太郎』の看板商品「おはぎ」

キョウトピ

誰をも魅了する老舗和菓子店『仙太郎』の看板商品「おはぎ」

たくさんのこだわりが詰まった『仙太郎』ならではの美味しさ。こんなにあっさりとした「おはぎ」は初めて!

『仙太郎』とは?

1886年創業、京都を代表する和菓子店『仙太郎』。こちらは四条寺町の本店。

百貨店にも出店されていますが、並ばずに買えたことないかも?というくらい人々を魅了しています。

素材本来の味を大切にされているので、食べるとホッとできるのが人気の秘訣。

ぜひご賞味あれ。

看板商品の「おはぎ」

『仙太郎』の和菓子の中で特に人気で、こちらをお目当ての方も多いと思います。

私は定番中の定番である、「粒(粒あん)」と「きなこ」と購入しました。

どちらもずっしりとしているので、この重みが食べる楽しみを倍増させてくれます。

「粒」

さらに、もち米生地の中に青じそが入っているのが特徴的です。

絶妙なアクセントになってくれていて、他では食べられない唯一無二の「おはぎ」となっています。

あまり甘くない上に、青じそのおかげでかなりあっさりしています。

見た目以上に軽い!

もち米を包んでいる粒あんの多さに感動。

「きなこ」

私は『仙太郎』のきなこのファンなので、「粒」より「きなこ」派。

優しい甘さとこしあんの組み合わせがたまりません。

青じそのおかげで後味がさっぱりしていて、くせになります…!

「おはぎ」といえばお彼岸のイメージが強かったのですが、いつでも食べたい和菓子になりました。

通年販売されているのが嬉しい!ぜひお試しあれ。

詳細情報

名称:仙太郎 本店
住所:京都市下京区寺町通仏光寺上る中之町576
営業時間:8:00-18:00
     ※8:00-17:30 (1/3~2/28)
定休日:1月1日
HP:https://www.sentaro.co.jp/

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【山形スイーツ】話題の和菓子が絶品!山形のハズさないお土産。~御菓子司 福来雀あずき宿/山形市馬見ケ崎~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ
  2. パグのかわいいところをギュッと凝縮!愛嬌たっぷりの寝姿に癒やされる

    おたくま経済新聞
  3. 橋下徹&古市憲寿、『めざまし8』旧統一教会と自民党への擁護発言に視聴者反発「それは無理筋」「頭おかしくなりそう」

    New's Vision
  4. 「河鹿」河の鹿でなんと読む?【読めたらすごい漢字クイズ】

    ソトコトオンライン
  5. 8月16日は後醍醐天皇の忌日【奈良県的今日は何の日?】

    奈良のタウン情報ぱーぷる
  6. 【期間限定 販売】【横浜高島屋】見た目はかわいいのに、味は本格派!!<横浜中華街 皇朝>9種の「ひとくち中華まんじゅう」

    ソトコトオンライン
  7. 正しいスイングを作る為に運動のしやすいアドレスをとることが重要な理由とは?【阿河徹の見るだけで劇的に上手くなるスイングの作り方/ゴルフ】

    ラブすぽ
  8. 海道一の弓取りとしても聞こえが高い今川義元が「京かぶれ」の軟弱大名と思われた理由とは?【戦国武将の話】

    ラブすぽ
  9. 朝イチ更新!4コマ漫画『かりあげクン』「仮想通貨」「ゴルフ」温泉で体を洗うときは?

    ふたまん+
  10. 新発売「海老肉焼売」と「ザ★シュウマイ」どっち? 【味の素】さん悩ましいです…一緒に食べて困ったこと

    コクハク