Yahoo! JAPAN

【八幡東区】「資さんうどん 到津店」まもなく閉店 38年愛され続けた店舗

北九州ノコト

(アイキャッチ画像:資さんうどん 到津店外観)

「資さんうどん 到津店」(北九州市八幡東区川淵町15-17)が、4月10日午後9時をもって閉店します。

バス通りでもあり、車の通行量が多い県道296号線沿いに位置する到津店。住所は八幡東区ではありますが、小倉北区と戸畑区にも隣接しており、店舗の近くには到津の森公園や北九州市立総合体育館、市立美術館などもあり、利用したことがあるという人も多いのではないでしょうか。

1983年オープン 一時期カレー専門店も併設していたレア店舗

1983年のオープン以来、38年間にわたり、地元の人たちに愛されてきた同店。

一時期、到津店に併設する形で、資さんうどんが運営するカレー専門店もあり、「うどんとカレー、今日寄るならどっちの気分かな」と店舗前を通りかかる度に考えていたことを編集部員も思い出しました。

店舗前には「38年間、皆様から『幸せを一杯』頂きました!ありがとうございました!」というメッセージも。

閉店日まで残りわずかとなっていますが、別れを惜しむ人々できっと最終日までにぎわうことでしょう。

情報&写真を提供してくれた北九州ノコト公式サポーターズメンバーWさん、ありがとうございました。

※2022年4月6日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

The post【八幡東区】「資さんうどん 到津店」まもなく閉店 38年愛され続けた店舗first appeared on北九州ノコト.

【関連記事】

おすすめの記事