Yahoo! JAPAN

加藤浩次“社長”初CMに「撮影でガチガチ」

ナリナリドットコム

お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次(52歳)が、吉本興業からの独立後、初めてのCMが決定した。ライブ配信アプリ「ミクチャ」の新CMで、タレントのフワちゃんと共演する。

CMは、性別も世代も異なる2人が、ライブ配信の魅力をコミカルに表現した内容。人気のライバー(配信者)として登場したフワちゃんに、報道記者に扮する加藤が仕事の場でもプライベートでも翻弄される様子が、全3バージョンで描かれる。中には、ミクチャの美顔機能を使った、普段は見せないフワちゃんの“奇跡の1枚”も……。

この新CMは、6月頃よりWebで公開されるほか、一部地域でのテレビCM、全国の交通広告、タクシー広告としての展開などを予定している。

今回のCMについて、加藤は「今まではただの芸人だったのが、今回は事務所の社長として初めての仕事だったのでやっぱり気合が入りました。フワちゃんとは共演も多くて、彼女のリラックス効果もあったんですけど、やはり社長として会社を背負っているというプレッシャーのほうが勝って、撮影ではガチガチになっちゃいましたね(笑)。こんなにガチガチになったのは初舞台以来なので、皆さんには僕のそんな様子も含めてミクチャCMを楽しんでもらえたらな、と思います!」とコメント。

一方のフワちゃんも「親友の加藤さんと一緒にCM撮影出来るなんてもう、夢みたいに嬉しかったです!! 初めて会った時は腕ねじられてプロレス技で絞められたけど、今ではすっかりミクチャする仲になれたみたい 何回も角度変えて同じセリフを言うのって大変じゃない?って聞いたら、『俺大河出てるから余裕』って言ってて可愛かった。ライバー フワちゃんと、俳優 加藤浩次の演技もお楽しみに!!」とコメントを寄せた。

【関連記事】

おすすめの記事