Yahoo! JAPAN

2022年6月から義務化!犬猫のマイクロチップ装着に伴う「情報登録手数料」が発表に

ねこちゃんホンポ

マイクロチップ装着に伴う情報登録手数料はインターネット申請の方がお得

来年令和4年6月1日からペットの犬・猫のマイクロチップ装着が義務化されます。

これに伴い、販売業者や飼い主はマイクロチップを装着した犬猫の所有者情報を登録しなければなりません。

この登録事務を行う指定登録機関には日本獣医師会が指定されており、販売業者や飼い主は登録手数料を日本獣医師会に納めることになります。

先日の環境省の発表によると、この登録手数料はインターネット申請の場合は300円、書類申請の場合は1000円と、インターネットの方がかなり割安となっています。

マイクロチップ装着により期待されるメリット

マイクロチップは直径2mm、長さ8~12mmほどのカプセル型をした機器で、注射器のような器具で簡単に犬や猫の皮膚の下に埋め込むことができます。

さらに、スキャナーで読み取ったマイクロチップの番号からデータベースで飼い主情報を照会することが可能です。

こうしたマイクロチップ装着の義務化により、ペットの遺棄防止や迷子になったペットの早期発見率の増加が期待されます。

中には安全面について心配される方もいるようですが、臨床試験などでしっかりとその安全性が検証されており、欧米ではこれまでに何千万頭の装着実績があるそうです。

今回のマイクロチップ装着の義務化は、主に犬や猫を販売するペットショップやブリーダーを対象とするもので、犬または猫を購入した人は情報変更の届け出が義務となります。

また、すでに犬や猫を飼っている人については、マイクロチップの装着と情報登録の努力義務が課されるとのこと。

今後はマイクロチップ装着がさらに一般に浸透していくことが予想されます。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. SEAMLESS/ジョージ・リンチ:ジャム・セッションのような緊張感と躍動感に溢れた全曲インストのソロ作

    YOUNG GUITAR
  2. ミュージカル俳優・福井晶一、芸能生活25周年企画のディナーショー開催決定 佐藤隆紀(LE VELVETS)、中川晃教が特別出演

    SPICE
  3. Apple Watchでバッテリーを長持ちさせるためにやっておくべきこと

    TIME&SPACE
  4. 懐かしい良き昭和の時代が蘇る3日間 次郎助町センター街「高砂リメンバー」高砂市

    Kiss PRESS
  5. えっ無料!? 「プルームX」と「クラフトジン」をマリアージュできる「プルームショップ」へ急げ

    価格.comマガジン
  6. 武田玲奈、異世界での居酒屋・看板娘役に再び挑戦! 『異世界居酒屋「のぶ」』シーズン2放送決定

    Pop’n’Roll
  7. 【仮想通貨とは】どんな仕組みなの?メリット・デメリットは?

    特選街web
  8. 栃木・湯西川温泉「湯西川温泉 かまくら祭」日本夜景遺産認定のミニかまくら点灯も!平家落人の里の幻想的な雪祭り

    おんせんニュース
  9. 新型コロナ 知命堂病院 濃厚接触者36人全員の陰性確認 21日(金)までは外来診療など中止

    上越妙高タウン情報
  10. 見た目はクールだけど実はとっても甘えん坊。ママの帰宅に甘えん坊の顔になっちゃうハスキー犬が可愛い♡

    PECO