Yahoo! JAPAN

プロガイドは大自然への架け橋。層雲峡ならではの自然を体験と知識で堪能!

北海道Likers

<span class="media-credit">出典: <a href="https://hokkaidolikers.com/">北海道Likers</a></span>

上川町・層雲峡温泉。北海道のなかでも人気の高い、渓谷にある温泉街は、アウトドアフィールドとしても人気の場所。大雪山系・黒岳の登山口としてロープウェイ乗り場があり、そのすぐ隣には「大雪山国立公園 層雲峡ビジターセンター(以下、層雲峡ビジターセンター)」があります。

ここは、黒岳への登山者が天気情報、花の開花状況、紅葉の様子などの情報を聞くために立ち寄ったり、周辺の自然観光を聞いたり、自然観察会などを実施している場所。夏の登山・トレッキングシーズン、秋の紅葉シーズン、冬の氷瀑まつりシーズンは大変多くの人で賑わいます。

今回は、「層雲峡ビジターセンター」の『層雲峡地区自然ふれあい利用協議会』インタープリター(自然解説員)の佐久間弘さんと、ガイドをされている国井昌子さんに、大雪山系のすばらしさと層雲峡のこと、そしてビジターセンターの機能や見どころについてお話を聞きました。

層雲峡ビジターセンターの展示物

出典: 北海道Likers

「層雲峡ビジターセンター」では、周辺や黒岳で暮らす動物、花、永久凍土、森林限界などさまざまな土地の成り立ちを写真やジオラマ、はく製などで展示しています。

また、非接触で画像を操作し、実際に黒岳などの山の上を飛んでいるかのような体験ができる映像設備も新たに導入しました。黒岳をはじめとする大雪山系を登山しなくても体験できるとあって人気の設備です。美しい映像はドローン撮影とのこと。引き込まれるような大自然は必見です。

多くの恵みをもたらしてくれる大雪山系の大自然

出典: 北海道Likers

今回は「層雲峡ビジターセンター」スタッフの国井昌子さんに、縄文時代から令和の今までの歴史を聞きました。

国井さんは、これまで経理のお仕事をしながら趣味の登山やスキーを息子さんと楽しんできたといいます。お仕事の傍ら「層雲峡ビジターセンター」を訪れたとき、スタッフの欠員があると聞きいてスタッフになったのだとか。

今は、全国・全世界から足を運んでくる登山客や観光客へ、大雪山系のこと、国立公園になった経緯、温泉街についてなど、多彩な解説と楽しい話術でガイドをされています。また山の植物についても大変お詳しいです。

「この大規模な大雪山系の大自然は、上川はもちろん北海道全域の宝であり、多くの恵みをもたらしてくれているんです。それは先人たちのおかげなのです」と国井さん。

引き込まれるお話に、誰もが太古の昔に思いを馳せることでしょう。

充実のガイドなのに格安!自然体験イベントにぜひ参加しよう

出典: 北海道Likers

「層雲峡ビジターセンター」では、自然観察や自然体験のイベントを開催しています(上川振興局と共催あり)。

春、まだ葉の茂らない木々に止まる野鳥は、恋のシーズン。筆者が体験したときは、午前中に20以上の野鳥観察や声の観察ができました。

野鳥について研究している専門家の先生やガイドさんがいることで、鳥の種類・声の種類などさまざまな知識を教えてくれます。また、専門家の使う高価な双眼鏡で野鳥を見ることもできました。

出典: 北海道Likers

秋には、山小屋の『黒岳石室』にあるバイオトイレの清掃作業体験をする登山ツアーや旭岳の木道整備のツアーもあります。市民参加型の取組みで、自然を維持する大切さを多くの人に伝え、意識を高めるイベントです。

自然観察や登山に興味があるけれど、一人だけでは心細い人、専門のガイドさんと一緒に山や自然を守っていきたいと思う人は参加してみてはいかがでしょうか。

出典: 層雲峡ビジターセンター

「コロナ禍でさまざまなイベントが中止になっていましたが、今年度も計画は予定しています。この冬は、1月15日から2月末までの週末に、“大函・ニセイチャロマプ冬季観察会”が開催されています。層雲峡周辺で見られる柱状節理や、自然氷瀑などの雪氷現象をガイドと共に観察します。真冬ならではの層雲峡を体験していただけます」と佐久間さん。

自然観察会をプロの方にガイドしてもらう観察会は、大変おすすめのイベントです。

温泉街は登山客の癒しでもあり、観光拠点!日帰り温泉もおすすめ

出典: 北海道Likers

「層雲峡ビジターセンター」周辺は、いわずと知れた温泉街『層雲峡温泉』です。ほとんどの宿泊ホテルで日帰り入浴を楽しめますよ。どこの温泉も良質なかけ流しの天然温泉。登山のあとの疲れを癒すのはもちろん、温泉旅行地としても人気です。

出典: 北海道Likers

また、「層雲峡ビジターセンター」の隣には黒岳ロープウェイ乗り場があります。

「春から秋にかけては、大勢の人で賑わいます。ロープウェイで5合目の黒岳駅までの時間は5分程度。気軽に行くことができますね。標高1300mの黒岳駅には、散策できる整備された小径やレストハウスがあります。また、高山植物を観察することもできますし、野生動物にも会えるかもしれません」

1月末~3月までは冬の人気イベント『層雲峡氷瀑まつり』も開催されます。「層雲峡ビジターセンター」にも多くの人が訪れることでしょう。

温泉街と登山口、自然観光と、多くの魅力を持つ層雲峡。「層雲峡ビジターセンター」ではプロの自然ガイドがさまざまな情報と知恵を教えてくれます。入場は無料。ぜひ大雪山の大自然を体験してみてください。

<店舗情報>
■店舗名:層雲峡ビジターセンター
■住所:北海道上川郡上川町字層雲峡

【関連記事】

おすすめの記事