Yahoo! JAPAN

【八代市】百花の魁!樹齢400年以上の県指定天然記念物松井神社の臥龍梅

肥後ジャーナル

【八代市】百花の魁!樹齢400年以上の県指定天然記念物松井神社の臥龍梅

春はあげぽよ。YoYoライター言です! 春といえばのイメージが強いですが、春が来たなぁと感じるのはが咲き始める頃でしょうか。 今回は熊本の県指定天然記念物となっている梅の木をご紹介いたします!

八代城跡前 松井神社

やってきたのは八代市の松井神社八代藩主であった松井家初代、2代興長が祀られています。

道を挟んで向かい側が八代城跡がありますので、まさに八代の中心地に位置する神社です。

駐車場はございませんが、八代城跡の駐車場松浜軒の駐車場を利用することができます。

松浜軒の駐車場は神社と同じ並びにありますよ。 

手水舎。なかなか渋くてかっこいいですね。

大きな石をくり抜いて作ってありました。

松井神社は基本的に無人の神社のようです。

おみくじの自動販売機(?)も置いてありました。

いい感じの公園になってる

境内はいい感じの公園のようになっており、散策もできます。

冬なので木々が少し寂しい気もしますが、立派な木がたくさんございます。 池もありますよ。

ちょっと見え辛いですが立派な鯉も泳いでおりました。

樹齢400年以上の臥龍梅

鳥居のすぐ横に臥龍梅のコーナー(?)がございます。 貴重なものですので柵の中にあるため直近で見ることはできませんが…

充分な迫力!どうなっとるんや!というような幹ですが、折れて倒れているわけではございません。

この地を這うような幹が龍のように見えることから、臥龍梅(がりょうばい)と言うそうです。

江戸時代初期頃に、細川忠興が直接手植えされたとされ、松井家が代々大切に管理されていたそう。 樹齢400年以上、熊本県の天然記念物にも指定されています。

ズームしまくってボケてます…これが限界でした

花はまだつぼみでした。毎年2月下旬頃から先始めるようです。

ちなみに池の近くの別の梅は咲き始めておりました! 梅は厳しい寒さの中いち早く花を咲かせることから「百花の魁(百の花に先駆けて咲く)」と言われ、大変縁起の良い花とされています。

春の先駆けである梅、是非見に出かけてみてはいかがでしょうか〜

おすすめの記事

新着記事

  1. 『すみっコぐらし』が初の舞台化! 『パペットミュージカル すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』が8月より公演決定

    PASH! PLUS
  2. 【ごくらくじ花まつり】楽しい祭で仏教に触れよう!多国籍グルメも集結!|小千谷市

    日刊にいがたWEBタウン情報
  3. USJ、CSRスローガンをリニューアル チャリティTシャツ発売決定

    あとなびマガジン
  4. 空港でキャンプができる!? 北海道内の「空港が楽しくなる取り組み」とは

    北海道Likers
  5. 【京都パン】子どもとパンへの愛情を感じるベーカリー「motto」 限定パンは優しい味わい

    キョウトピ
  6. 【倉敷市】しもつい横丁オープニングイベント(2024年3月24日)~ 下津井に集う人たちのチャレンジが始まった日

    倉敷とことこ
  7. rihkaの人気リップから新色が誕生!毎日が楽しくなる春色ピンク

    4yuuu
  8. 【無料漫画】『新クレヨンしんちゃん』シロも恋の季節だゾ

    まんがクレヨンしんちゃん.com
  9. 【METライブビューイング】世界最高峰のオペラハウスの新しい道〜メトロポリタンオペラ《運命の力》《ロメオとジュリエット》

    SPICE
  10. 野外音楽フェス『THE CAMP BOOK 2024』綾小路翔、TADANOBU ASANO(浅野忠信)ら第4弾出演アーティストを発表

    SPICE