Yahoo! JAPAN

今日は何の日?【7月30日】

TABIZINE

tabizine.jp

1月1日は元日、5月5日はこどもの日、7月の第3月曜日は海の日など、国民の祝日と定められている日以外にも、1年365日(うるう年は366日)、毎日何かしらの記念日なんです。日本記念日協会には、2021年2月時点で約2200件の記念日が登録されており、年間約150件以上のペースで増加しているそう。その記念日の中から、旅や地域、グルメに関するテーマを中心に注目したい日をピックアップして紹介していきます。

© Shutterstock.com

生サーモンの日

この投稿をInstagramで見る


モウイジャパン(@mowi_japan)がシェアした投稿

サケ・マス類を中心にさまざまな魚の養殖、加工、販売などを手がけるモウイジャパンの「モウイ・サーモン」は最高品種のノルウェー産アトランティックサーモンのブランド魚で、一度も冷凍されることなく生のまま日本に届けられる絶品サーモン。このおいしさをより多くの人に知ってもらうのが目的として、同社により制定されました。日付は、7と30で「生(7)サーモン(30)」の語呂合わせです。

梅干の日

日本有数の梅干の産地、和歌山県日高郡みなべ町の東農園が制定しました。日付は、この頃になると土用干の梅干が終わり、新物の梅干が食べられることから、この日に。また、梅干は健康に良いため、古くから「難が去る」といわれ、7と30で「ナンガサル」の語呂合わせにもなっています。

この日の卯の刻(午前6時から8時)に、その年の恵方(2021年は南南東)に向かって食べると気が高まり精気がみなぎるとされているとか。この機会に梅干を食べて夏の疲れを吹き飛ばしましょう。

協力:日本記念日協会

【関連記事】

おすすめの記事