Yahoo! JAPAN

<生理的に嫌?>義母や義姉妹と温泉に入れますか?裸を見られたくないし気まずくて仕方がない

ママスタセレクト

一般的に温泉では、裸の状態でいろいろな人と同じお風呂を共有します。一緒に入る相手が名前も素性も知らない人で、これ以降会うこともない「赤の他人」であれば気にならないでしょうが、他人は他人でも微妙な距離感をもつ「義家族」となるとどうでしょう。戸惑いを覚える人も少なくないのではないでしょうか。ママスタコミュニティにこんな悩みが寄せられました。

『義母、義姉妹と一緒に温泉に入れますか? 義姉が温泉旅行に誘ってきます。義母と義姉は「家族水入らずで」と言って、一緒に温泉に入りたいようです。でも私は、裸を見るのも見られるのも嫌。皆さんはどうですか?』

投稿者さんは「義家族」と温泉に入ることに抵抗を感じている様子です。けれど”これって自分だけ?”と不安にも感じているのでしょう。ママたちの本音が聞きたいようですね。

一緒に入るなんて絶対に無理!

『うわぁ、絶対にいやだわ』

『絶対に無理。”家族水入らず”って、義母や義姉妹は”家族”じゃないし』

『どちらかというと嫌だな。実母とも入りたくない。別に仲悪くないけど、一緒に入れるのは友達まで』

『実母はOK、義姉はギリギリOK、義母は無理(笑)』

投稿を読んだ多くのママたちが「絶対に無理!」と答えました。それは必ずしも義家族との仲が悪いから、というわけでもなさそうです。ただ単純に「義家族と一緒にお風呂に入る」ことに抵抗があるようですね。 かつては毎日のように一緒にお風呂に入っていた実母でさえ、互いに年を重ねて久しぶりに一緒に大浴場に入ると、妙な気恥ずかしさがあるものです。その相手が義母となれば、「無理!」と突っぱねたくなる気持ちも分からなくはありません。

温泉は他人の集まり。義母とも入れる、というママも

一緒に入るなんて、絶対に無理! と答えるママがいる一方で平気なママもいるようです。

『全然平気。ダメなんて考えたこともなかった』

『平気。義母と義姉と3人で温泉旅行したこともある』

『全く平気。温泉に行けば貸し切りじゃない限り、赤の他人とお湯を共有するわけだし。義母も義姉も同じ他人ってことで気にならない』

なかには、義母や義姉妹たちと温泉に入ることに何の疑問も違和感も覚えないママたちもいました。「貸し切りでもない限り、義母でも義姉妹でも同じ他人」というコメントにも納得です。 ただそう思えるかどうかは、日常の生活や住んでいる地域にも関係するようです。

『温泉地に住んでるから、躊躇う(ためらう)なんてことは一切ない。近所の人や仕事仲間にその家族。寝湯につかりながら、みんなでワイワイ入ってるよ』

温泉地に住んでいる人からすれば、義家族であってもご近所さんであっても、一緒に温泉に入るのは当たり前のこと。そこに線引きはないのですね。

一緒に入ることを避ける方法はある?

どんなに「義母・義姉妹との温泉は嫌!」と心のなかで願っても、実際には温泉旅行が避けられないこともあるでしょう。そんなときに、”一緒に入る”ことを回避できる方法はあるのでしょうか。

『時間をずらして入れば?』

自分の身支度や用事を理由にして、義母たちには先に入ってもらう方法もありますね。それでも「待っているから一緒に入りましょう」と言われたら、逃げ場はありませんが……。

『娘が小さいときは年に何回か一緒に旅行していた。大浴場には時間差で行くことにして、私が入っている時間は部屋で娘の面倒をみてもらってた。おかげでゆっくり入れたよ』

小さい子どもがいると、一緒に温泉に入れないこともあるでしょう。”交代で子どもを見る”ということを提案して、一緒に入ることから逃れることもできそうです。しかし子どもが大きくなって「皆で一緒に入ろう」と言われたら、これまた逃げ場はなくなってしまいますが……。

『客室露天風呂付きの部屋じゃないと無理だ』

大浴場に行かずに済むように、客室露天風呂付きの部屋を取るのが一番、というママたちもいました。そうすれば、それぞれで大浴場に行くか、部屋のお風呂を楽しむかを選ぶことができますね。その場合は、義母や義姉妹と別の部屋を予約することをお忘れなく! 一緒に温泉に入るのは「友人や知人限定」という人もいれば、誰とであっても「まったくダメ」という人もいます。それはそれぞれの感じ方、考え方です。正解はありません。 「友人・知人」でもなく、だからといっても家族とも言い切れない「義家族」。一緒に入ることに迷いや戸惑いを感じるママたちがいるの当然かもしれませんね。 決して義家族と一緒に温泉に入れないママたちが「薄情」だということではないのですが、義母・義姉妹にその”微妙な気持ちの揺れ”や”戸惑い”が伝わることはあるのでしょうか……。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 愛犬の『動画』をスマホで上手に撮影する方法4つ♡魅力を引すコツを解説

    わんちゃんホンポ
  2. 『住所まちがい』に出演する仲村トオルにインタビュー「ヨチヨチ歩きの1歳が高校生になった成長を感じてほしい」

    SPICE
  3. 中山道の39番目の宿場・須原宿【木造駅舎カタログ】中央本線16/243 須原駅

    鉄道チャンネル
  4. 茶猫のしっぽを追いかけていたはずが…ソファーの隙間にジャストフィット! どうしてそうなった!?

    PECO
  5. 頭2つ、脚6本の超レアなカメ誕生 臓器共有で「100年以上生きる可能性も」(オランダ)

    Techinsight
  6. 「呼んだかにゃ?」名前を呼んだら来てくれる猫さんが可愛い♡モフモフのしっぽにも注目♪

    ねこちゃんホンポ
  7. <二重整形したい中2息子>高校生になった息子の変化「今すぐじゃなくていいのかも」【まんが】

    ママスタセレクト
  8. 9歳少年が見たB29爆撃機墜落 昭和20年6月5日の名張

    伊賀タウン情報YOU
  9. 「一生車椅子」と言われた8歳女児、2年間の涙のリハビリで走れるように(中国)

    Techinsight
  10. <夏のお泊まり会>夏休み、子どもがお友達の家に泊まりに行くことに!手土産の心得を教えてほしい

    ママスタセレクト