Yahoo! JAPAN

【新店・KUBO LABO(クボラボ)】ラーメン激戦区、燕に注目の新店。『手揉み中華そば』に注目!

日刊にいがたWEBタウン情報

 
「手揉み中華そば」(800円)。麺、スープ、トッピングが三位一体となった極上の味わい

ラーメン激戦区、燕市にオープンした「KUBO LABO」。
ラボ(=研究所)という名が掲げられているだけあり、
おいしいラーメンを作るための研究に余念がない店主の久保さん。

麺は店主こだわりの配合で作る自家製麺、
スープは2種類あり、豚肉や鶏肉などをベースに、
提供するラーメンに合わせてスープに取り入れる食材を、
その都度変えていくというこだわりぶりだ。

真摯にラーメンと向き合う店主の久保さん

写真の『手揉み中華そば』(800円)のほか、夏季限定の『昆布水の濃密つけそば』(950円)といった麺類のほか、丼メニューなども用意されている。

ズバリ、どれもこだわりの逸品です!!

青い外観が目印!
小上がりとカウンター席で構成されています

KUBO LABO(クボラボ)

住所
燕市水道町4-7-12

電話番号
0256-64-8035

営業時間
11:00〜14:30/17:00〜21:00(売り切れ次第終了)

休み
木曜(月に1〜2回不定休あり)

席数
20 

駐車場
14台

備考

【関連記事】

おすすめの記事