Yahoo! JAPAN

小峠、スタバのカップメッセージ8割が「なんて日だ!」

ナリナリドットコム

お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二(44歳)が、8月20日に放送されたラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)に出演。スターバックスコーヒーで店員さんがカップに書いてくれるメッセージが、7〜8割は「なんて日だ!」だと明かした。

この日、スターバックスコーヒーの話題で盛り上がる中、極楽とんぼ・加藤浩次が「ドライブスルーでスターバックス行ったりするとさ、『頑張ってください!』って言われるんだよ。それ言われに行ってるようなもんなんだけどな」と嬉しそうにコメント。

小峠が「(カップにメッセージ書いてくれるのは)あれなんて書かれるんですか、加藤さん」とたずねると、加藤は「いろんなこと書かれるよ。『HAVE A NICE DAY』みたいな。そんなの書かれるよ」と明かし、再び「もらうとき『頑張ってくださーい!』みたいに言われるよね」と嬉しそうに語る。

小峠は「(カップに)オレはだいたい『なんて日だ!』って書かれますよね。ほんとにほんと。だいたい。7割、8割は『なんて日だ!』ですね。『頑張ってください』とかもありますけど、結構な確率で。『なんて日だ!』って書かれてますね」とのこと、ただ、そう書かれても「なんとも思わない」という。

ちなみに、店員さんが「なんて日だ!」と書いてくれるのはイジりなどではなく、「それは“良かれ”でなんだよね?」と聞かれた小峠は「そうそうそう」と、店員さんの好意であることを、素直に受け止めているそうだ。

【関連記事】

おすすめの記事