Yahoo! JAPAN

燻製って意外と簡単風味バツグン!おつまみに仕込んでおきたい『燻製味玉』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

燻製って意外と簡単風味バツグン!おつまみに仕込んでおきたい『燻製味玉』のレシピ

燻製、と聞くと作るのが難しいイメージだが、意外と手順は単純である。たまには時間をかけて、自分のために燻製おつまみを作ってみるのはいかがだろう。今回燻製するのは「味玉」。味玉も調味料に漬けておくだけで簡単にできるが、食べるときまで卵の半熟感を楽しめるよう、半熟卵を作る工程で一工夫加えてみよう。

材料

5個分

卵5個めんつゆ大さじ5

作り方

Step.1 半熟卵を作る

鍋に卵とおたま一杯の水を入れ、ふたをして火にかける。沸騰したら弱火で6分加熱する。すぐに流水で冷やし、粗熱をとって殻をむく。

Step.2 味玉を作る

密閉袋に卵とめんつゆを入れ、空気を抜いて袋を閉じる。卵はやわらかいので潰さないように注意する。冷蔵庫で一晩寝かせておく。

Step.3 卵の水気をとる

密閉袋から取り出し、キッチンペーパーで丁寧に水気をふき取る。

Step.4 燻製する

燻製鍋にアルミホイルをひろげ、スモークチップをひとつかみ(約10~15g)しく。(写真ではダッチオーブンを使用)網をセットし、味玉をのせる。ふたをして、中火にかける。煙が出る、またはチップの香りが出始めたら弱火にして6分加熱する。加熱が終わったらすぐにふたを開けずに、そのまま5分待つ。

投稿者:管理栄養士 赤井麻里子
監修者:管理栄養士 佐々木倫美

【関連記事】

おすすめの記事