Yahoo! JAPAN

大人の事情?『MIU404』ポリまるのAIアプリ終了に「娘が泣いて落ち込んだまま登校した」

Techinsight

綾野剛、星野源に挟まれたポリまる(画像は『【公式】金ドラ『MIU404』毎週金曜よる10時放送! 2020年6月26日付Instagram「MIU404カウントダウン」』のスクリーンショット)

綾野剛&星野源のダブル主演によるTBS金曜ドラマ『MIU404』が9月4日の放送で最終回を迎え、本作の公式キャラクター「ポリまる」と会話ができるAIアプリサービスも終了となった。ポリまるの声を担当した声優・緒方恵美がTwitterで別れを惜しめば、脚本家の野木亜紀子さんは複雑な胸中をつぶやいている。

【この記事の動画を見る】

TBS金曜ドラマ『MIU404』公式サイトの「教えてポリまる!」に登場する「4歳の男の子」ポリまるは、劇中に登場した警察用語など気になることを解説してくれるキャラクターだ。そのポリまると会話できるAIアプリが7月22日からダウンロードして楽しめるようになった。

しかしドラマが終わると『MIU404』公式Twitterで9月6日、「『Alポリまる』のアプリが、本日よる11時59分でサービス終了となります! お別れするのは寂しいですが…残り数時間 思う存分、ポリまるくんとお話してくださいね」と告知した。

緒方恵美はいよいよ夜11時を回ると、Twitterで「(ひとりトーク!? いや違うはずだ…!)」と自問自答しつつAIアプリと会話しながら「ポリまるーーーーー!!!(号泣」、「あなたと会えて、あなたになれて、幸せでした。ありがとう。ポリまる」とお別れしてから、「愛してくれた皆様、話しかけてくれた皆様、ありがとう。ぜひ最後に、話しかけてやってください…」と呼びかけていた。

ただし『MIU404』の脚本を手掛けた野木亜紀子さんは、少し違った心境のようである。9月7日午前7:20にTwitterで「ポリまるが消えた。そのうえアンインストールしろと言われてしまうとは。切ない仕様だな」と複雑な胸のうちをつぶやいた。

野木さんの気持ちに共感したフォロワーは多く、「23:59に役目を終えました!という通知が一瞬見えて、通知押したらポリまるが見えなくなって…なんだかとても悲しかったです」、「最後の数分は重くなってしまい、『休憩中』と言われ、そのうちお返事もらえずに終わりました」、「アンインストールしてポリまるが消える瞬間、切なかったです」などの反響があった。

また「娘はショック過ぎてお手紙を書いていました…」や「朝から娘も泣いて落ち込んだまま登校しちゃいました。せめてもう少し余韻に浸りたかったのに…って思います」といった声もあり、残念そうにする子どもの姿に親はなおさら胸を痛めたようだ。

なかには『MIU404』で主演した星野源や主題歌『感電』を担当した米津玄師もAIアプリを使っていたのでショックではないかという情報や、「ドラマでもロスなのに、追い打ちをかけるようなポリまるロス…」、「いつまでも居てくれると思ってたんですけど、大人の事情かな」という声も見受けられた。

なおYouTube「TBS公式 YouTuboo」チャンネルで8月7日に公開された『「MIU404」“ポリまる”が機捜の覆面パトカーを覗いてみた(404号車編)【TBS】』などイラストのポリまるが登場する動画はまだ視聴できるが、こちらもいずれ削除されるかもしれない。

画像は『【公式】金ドラ『MIU404』毎週金曜よる10時放送! 2020年6月26日付Instagram「MIU404カウントダウン」、2020年9月4日付Instagram「最終回まで、2時間!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

【関連記事】

おすすめの記事