Yahoo! JAPAN

八王子駅チカで沖縄気分が満喫できる店!『なんくるないさ〜』

八王子ジャーニー

沖縄料理だけじゃない!九州の名物料理も堪能できます!

八王子駅南口すぐの沖縄料理店

八王子駅南口、南大通り沿いに雰囲気のいい一軒家のお店があります。
今回紹介する沖縄料理店『なんくるないさ〜』です。2019年5月に今の体制になり、今年で丸3周年。

オリオンビールの提灯がぶらさがった雰囲気満点の店内。木製のテーブルやイスも沖縄情緒が感じられます。

さまざまな沖縄料理が並ぶメニュー。“沖縄料理店”と紹介しましたが、厳密には“九州・沖縄料理店”であり、宮崎の名物“チキン南蛮”や大分の名物“唐揚げ”もあります。

沖縄のお酒!

■ オリオンビール

沖縄でビールといえば『オリオンビール』!
沖縄出身の有名アーティストも歌にするぐらい沖縄に根付いた銘柄。いつも飲んでる銘柄がある人も、沖縄料理店に来たらまずは『オリオン』で!

■ 75BEER

オリオンビールが製造しているプレミアムクラフトビール『75BEER(ナゴビール)』もこちらで飲めます。
左が『75BEER IPA』沖縄県産のシークヮーサーと豊富なホップにより柑橘系の華やかな風味がするビールとなっています。
右が沖縄県産の大麦を使用した『75BEER ピルスナー』
沖縄の夕日をイメージしたというビールの色やラベルにも注目してみてください。

■ 泡盛各種

沖縄のお酒といえば泡盛も欠かせません。水割りでちびちび飲むもよし。ソーダ割りでハイボールのように飲むもよし!
いろいろ飲み比べて自分好みの1本を見つけるのも楽しいですね。
ちなみに僕は写真に写っている石垣島の泡盛『白百合』が好きです。かわいらしい名前とは裏腹に結構クセがあってハマる味ですよ。

沖縄の料理!

メニューがたくさんあるので何を食べたらいいのかわからない方のために、オススメメニューを4つ紹介します!

■ ゴーヤチャンプルー

沖縄料理店では鉄板中の鉄板「ゴーヤチャンプルー」
一口にゴーヤチャンプルーと言っても、ゴーヤの火の通し方や使う具材、味付けが作る人ごとに全然違うのが興味深いんです。
こちらのお店では、肉はスパム、ゴーヤはシャキシャキと歯ごたえが残る食感、豆腐と卵以外にもやしを入れるのがポイント。
お好みで唐辛子を泡盛に漬けたものすごく辛い調味料「コーレーグース」や、島胡椒とも呼ばれる「ピパーチ」をかけてみてください。沖縄気分がさらにアップするでしょう!

■ 海ぶどう

ぷちぷちとした食感がクセになる海藻の一種「海ぶどう」
この食感にハマったら「なんくるないさ〜」に通うしかない!(笑)
だってこの食感は他の食材には絶対にないものだから!青じそドレッシングでさっぱりいただきます。

■ もずく天ぷら

めかぶやもずくといった海藻はスーパーに並んでいますが、沖縄ではもずくを天ぷらにして食べることが多いそうです。添えられた沖縄の塩で食べてもいいし、ウスターソースで食べるのもオススメ!

■ 石焼きタコライス

ご飯の上にスパイシーなミートソースやレタス、トマト、チーズが乗った日本とアメリカの食文化の融合「タコライス」
そこにさらに韓国の文化“石焼き”が加わり3重の食文化が融合したのがこちら。

目の前でバーナーでチーズを炙ってくれ、最後に客自身がレモンを搾って完成させるというライブ感のある演出がたまりません!

石焼ビビンバのようによく混ぜてから召し上がれ!

なんくるないさ〜のスタッフさん

■ キャンTさん

店長のキャンさん
料理やお酒でわからないことがあったらなんでも聞いてみてくださいね!

■ 東さん

オーナーの東さん
プレゼントされたという赤いシャツが似合っています!

その他のスタッフさんや営業情報は公式Instagram
https://www.instagram.com/nankuru0516/をご覧ください!

コロナ禍以降、初めて行動制限のない夏が来ようとしています。実際に沖縄に行く方もいると思いますが、まずは「なんくるないさ〜」で沖縄気分を味わってみてはいかがですか!?

【関連記事】

おすすめの記事