Yahoo! JAPAN

才賀紀左衛門、白内障の手術日が決まったことを報告「早く良くなれるように」

Ameba

格闘家・才賀紀左衛門が2月28日に自身のアメブロを更新。白内障の手術日が決まったことを報告した。

才賀は、昨年12月20日のブログで「若年性の白内障やったみたい」と診断結果を報告。医師から「それは見えないしこれけっこうひどいよ!」と言われたといい「手術かぁ~あぁーー、、、、目は怖いよな」と心境を吐露。1月5日には、眼科で検査をした結果「意外と目はよくなかったな」と明かし「考えないとな」と悩ましい様子でつづっていた。

この日は「彼女と病院に着いてきてもらってます」(原文ママ)と病院を訪れたことを報告し、彼女との2ショットを公開。「1人で行けないんじゃないよ」と述べつつ「ついてきてもらってよかった」とお茶目につづった。

続けて更新したブログでは「病院で手術日決まった」と手術日が決定したことを報告。「終わって腹ごしらえ」とうどんの写真を公開し「ここのうどん久しぶりに来たけどうま!」と絶賛した。

さらに「やっと手術できる」と嬉しそうにつづり「片目ずつやけど早く良くなれるように今のうちに身体も作っておかないとな」と前向きにコメント。最後に「人生山あり谷ありやなぁ~」と述べ、ブログを締めくくった。

【関連記事】

おすすめの記事