Yahoo! JAPAN

柚希礼音、ソニン、愛希れいか らアミューズ所属の女優たちによる『ハンサムライブ』が開催決定 構成・演出は小林香

SPICE

上段左から:柚希礼音、ソニン、愛希れいか、村川絵梨、清水くるみ 下段左から:石田ニコル、三吉彩花、恒松祐里、堀田真由、小林香

2022年3月8日(火)、International Woman’s Day(国際女性デー)に、Bunkamuraオーチャードホールにて、アミューズ所属の女優たちが出演する『AMUSE PRESENTS SUPER HANDSOME W LIVE“HANDSOME”is not just for men.(スーパー・ハンサム・ダブル・ライブ ハンサム・イズ・ノット・ジャスト・フォー・メン)』の開催が決定した。「ハンサム」の概念は男性だけにあらず。2005年に始まった、若手男性俳優によるファン感謝祭、通称『ハンサムライブ』を開催してきたアミューズが、女優たちによる『ハンサムライブ』を始動させる。

出演は、圧倒的な存在感を放つ元宝塚歌劇団星組トップスターの柚希礼音、いまやミュージカル界に欠かせない存在となったソニン、元宝塚娘役トップスターの愛希れいか。映像や舞台・ミュージカルで高い演技力が評価されている村川絵梨、清水くるみ。そして、モデルとしても活躍しながらミュージカルにも活躍の場を拡げる石田ニコル、三吉彩花。さらに、ドラマや映画への出演で注目を集める、恒松祐里、堀田真由といった若手女優も参戦し、歌も演技もできる“ハンサム”な実力派女優たちが勢揃いする。構成・演出は、アミューズ所属の演出家で、現在上演中のミュージカル『リトル・プリンス』や昨年上演された『マドモアゼル・ モーツァルト』でも高い評価を得ている小林香

数々のミュージカル楽曲や、ダンスナンバー、そしてここだけしか見られないコラボレーションなど、エンターテインメントを愛するとびきりかっこいい女たちが、歌と踊りで綴る、ボーダーレスな魅力全開のライブを届ける。

【関連記事】

おすすめの記事