Yahoo! JAPAN

“冷凍唐揚げ”は親子丼にするともっとおいしくなる。冷凍唐揚げでつくる「とろとろ親子丼」レシピ

saita

“冷凍唐揚げ”は親子丼にするともっとおいしくなる。冷凍唐揚げでつくる「とろとろ親子丼」レシピ

食事の支度が大変……。そんなときに頼りになるのが、“冷凍食品”! 上手に活用することで、ラクにおいしいメニューを作ることができます。今回ご紹介するのは、冷凍唐揚げを使った「とろとろ親子丼」。子どもでも作れる簡単アレンジレシピです。

冷凍唐揚げのアレンジレシピ「とろとろ親子丼」

意外と手間のかかる親子丼も、冷凍唐揚げを使うことで簡単・時短に! 電子レンジだけで完結するので、子どもでも作れる手軽さがポイントです。
耐熱容器ひとつで作れるので、洗い物が少なく済むのも◎。5分強で、あっという間に作れます。

材料(1人分)

・冷凍唐揚げ……3個

・卵……2個

・ご飯……適量

・小ねぎ……適量

A

・めんつゆ(3倍濃縮)……大さじ1

・水……大さじ1

作り方

1.深めの耐熱容器に冷凍唐揚げを入れ、表示時間どおりに温めます。

2.1に卵を割り入れ、Aを加えてしっかりと混ぜ、電子レンジ(600W)で1分20秒ほど加熱します。

3.レンジから取り出して卵の部分をよく混ぜ、電子レンジで30秒ほど再加熱します。
※電子レンジの機種や耐熱容器の種類により、加熱具合に誤差が生じます。とろとろ卵に仕上げるためには、様子を確認しながら調整してください。

4.丼にご飯を入れて3をのせ、小ねぎをちらしたら完成です。

唐揚げにたっぷりのとろとろ卵が絡んだ親子丼は、やみつき必至!
子どもの長期休みで3食作らなければならなくて大変……。そんなときにもおすすめな冷凍唐揚げのアレンジレシピです。ぜひ作ってみてくださいね。

shukana/webライター

【関連記事】

おすすめの記事