Yahoo! JAPAN

手抜きに見えない&脱おば見え! ママスタイリスト直伝「白スニーカーコーデ」3選

ARNE

ARNE

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。福岡県でパーソナルスタイリストとして活動しているnatsuです。どなたでも気軽に取り入れられるおしゃれのヒントをご紹介しているので、参考にしていただけたらうれしいです。

さて、秋を感じることも増えた今日この頃。足元のサンダルはそろそろ履き納めではないでしょうか?

これからの季節に活躍してくれるのがスニーカー! スニーカーは楽ちんで動きやすく、特にママさんにはマストなアイテムですよね。

ただ大人女子が履くと、「カジュアル感が強すぎてだらしないかも」「垢抜けなくておばさんっぽく見えてしまっていないか」など、気軽に履きにくいという人も多いのでは?

そこで今回は、定番の“白スニーカー”を使ったコーディネートをご紹介します。手抜きに見せない着こなし術をぜひ参考にしてみてくださいね!

1:「きれいめブラウス×黒スキニー」で上品カジュアルスタイルに

画像:natsu

スニーカーは合わせる服によって、ラフすぎて手抜きに見えてしまったり、カジュアルすぎて老けて見えてしまったりすることも。

そんなときは、あえてきれいめブラウスと一緒に着こなすのがおすすめ! ボトムスにはすっきり見えが叶う黒スキニーを選ぶと、全体のバランスを整えてくれます。縦に細いシルエットを選ぶことでIラインが強調され、スタイルアップにつながり、スニーカーでもきちんと感を演出できます。

さらに、ブラウスは着丈が少し長めのものを選べば、ヒップ周りが気にならないですよ。

ここでもう一つのポイントは、前側を片方だけインすること。一気にこなれた印象に仕上がり、フレッシュな雰囲気に。気になるお尻を隠しつつ取り入れられる着こなし方なので、ぜひマネしてくださいね。

2:「ビッグTシャツ×黒スキニー」で晩夏マリンスタイルに

画像:natsu

年齢を重ねると、体型が気になり始めますよね。気になるところを隠したいあまり、全体的にゆるっとしたものを選んで、メリハリのないずるずるとしたシルエットに……。流行りのビッグシルエットも、締まりがないとぱっとしない印象になるので要注意です!

トップスにゆるっとしたシルエットを選ぶとき、ボトムスはスキニーやアンクル丈テーパードを合わせるのがおすすめ。下半身に細いシルエットを作るようにしましょう。

ここにブラウンやカーキ系のシャツ、もしくはバッグなどをプラスすると、白スニーカーでも一気に秋を意識した晩夏~初秋コーデに仕上がりますよ。さらに帽子を被ったり、バンダナやスカーフを首に巻いたりしてアクセントにすると、また一つ上のおしゃれが楽しめます♡

3:「黒ワンピース×靴下」で簡単こなれスタイルに

画像:natsu

スニーカーに合わせるとき、ワンピースは“丈感”に注意! まったく肌を見せなくすると、おばさんっぽく見えてしまうこともあります。

そこでおすすめしたいのが、しっかりひざが隠れるミモレ丈またはロング丈。足首やすね辺りが少し見えると、フレッシュで若々しい印象に仕上がります。

また、 スニーカーから見えない丈の靴下でも良いのですが、 これからの季節はやや長めの丈のものをクシュッとたるませて履くのがおすすめ! こなれ感が演出できます。白スニーカーの場合は靴下も白色を選ぶことで、靴とのつながりが出て、見た目にも違和感なく履けるはず!

白スニーカーを使ったコーディネートを3パターンご紹介しました。カジュアル要素の強いスニーカーですが、実は合わせる服次第でいろいろな雰囲気が出せるアイテム。ベーシックなアイテムを使ってスタイリングしているので、お手持ちの洋服でマネしてみてくださいね♡(文/natsu)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【関連記事】

おすすめの記事