Yahoo! JAPAN

ギャラリーme ジャズとロック 名盤展示 ジャケット展開催中〈秦野市〉

タウンニュース

懐かしの1枚に青春がよみがえる

ギャラリーme(秦野市曲松1の7の9)で7月4日(月)まで、「清水幸夫&諸星実ジャズVSロックレコードジャケット展」が開催されている。時間は午前11時〜午後5時まで。

会場にはジャズサックス奏者、ウィリス・ジャクソンの名盤ソウルグラバーや、ザ・ローリング・ストーンズのジャンピン・ジャック・フラッシュの他、懐かしいジャズやロックのレコードジャケットなど、およそ50点を展示。名盤のジャケットの数々を模写した作品およそ20点も合わせて展示される。会場では展示しているレコードをプレーヤーでかけるなど、音楽を楽しむこともできる。

同ギャラリーの諸星さんは「オールドファンにはたまらない企画。格好いい昔のジャケットを見ながら音楽を聴いて、楽しいひと時を過ごしてみませんか?」と話す。

お問い合わせは【電話】0463・88・4575同ギャラリーへ。

【関連記事】

おすすめの記事