Yahoo! JAPAN

チョコプラ、コロチキら吉本芸人5組がデザインした「本当に売れるTシャツ選手権」がゾゾタウンで開催

SEVENTIE

チョコプラ、コロチキら吉本芸人5組がデザインした「本当に売れるTシャツ選手権」がゾゾタウンで開催

ゾゾ(ZOZO)は9月1日、同社が運営するゾゾタウン(ZOZOTOWN)上で、吉本興業所属の芸人5組がデザインし、大阪のプロルート丸光が生産を担当するオリジナルTシャツの販売数をチーム対抗で競う「本当に売れるTシャツ選手権」を開催すると発表した。同選手権は、「芸人グッズで最も売れるTシャツを、ZOZOTOWNで売ろう!」をテーマに、チョコレートプラネット、NON STYLE・井上裕介、3時のヒロイン、ぼる塾、コロコロチキチキペッパーズの計5組の人気芸人が2チームに分かれ、オリジナルTシャツを販売し、期間内により多くの枚数を販売したチームが勝利するという企画だ。チーム割は、「チョコレートプラネット長田選抜チーム」に、NON STYLE・井上裕介、ぼる塾、「チョコレートプラネット松尾選抜チーム」に3時のヒロイン、コロコロチキチキペッパーズが参加し、2チームで競う。また、各芸人の公式YouTubeチャンネルでは、Tシャツデザインに込められたこだわりや、デザイン制作の様子などについて公開される。

オリジナルTシャツの予約販売期間は9月1日の正午から9月13日の正午までで、各芸人につき2型ずつの計10型のオリジナルTシャツが販売される。販売アイテムはTシャツ(3850円)とロンT(4850円)で、各芸人が1種類ずつデザインした。

【関連記事】

おすすめの記事