Yahoo! JAPAN

見て、遊んで、食べて、また遊んで!楽しいイベント満載! みとろフルーツパークで「みとろマルシェ」加古川市

Kiss

みとろマルシェチラシ

5月29日、加古川市のみとろフルーツパークにて、ワークショップやハンドメイド作家さん、こだわりの飲食ブース出店や、特設スケートパークと、スタンプラリーなど楽しいイベント盛りだくさんの「みとろマルシェ」が開催されます。

飲食ブース13店と、ワークショップを含む地元ハンドメイド作家さんの出店が19店舗の合計約40店の出店が予定されています。主催されるのが加古川スケートボード協会ということで、特設のスケートパークではスケートボードの教室も受けられるそうです。

開催される「みとろフルーツパーク」は熱帯果樹と観葉植物が約3800本あり、年中南国気分が味わえるクリスタルアーチ(ガラス温室)、野菜のもぎ取り等の農業体験ができる観光農園、明石海峡大橋まで見渡せる展望台等の施設があります。

空気のきれいな市北部の見晴らしのよい丘の上にあり、芝すべりやバーベキュー(要予約・有料)も楽しめます。隣接するみとろ観光果樹園では、初夏から秋にかけてすももやぶどうをはじめ、栗や柿狩りができ、1日中楽しめます。

スケートボードの若者と気球


主催される加古川スケートボード協会会長樋口さんは「みとろフルーツパークには展望台がありその素晴らしい景色を多くの方々に見て頂きたい。協会を立ち上げた時に、スケートボードに対する偏見を払拭し、純粋にスケートボードを頑張っている若い世代(幼児~学生)を知ってほしかったこともあり、みとろフルーツパークの良さと、スケートボードの良さを知って頂くことを市役所に伝え、その想いを理解して頂き、今回開催させて頂くことになりました」とイベントに対する熱い想いを語ってくれました。

朝日と気球


2021年に加古川河川敷で加古川市協働まちづくり推進事業補助金を受けてスケートボードと気球搭乗体験のイベントを開催。今年度も11月にスケートボード・気球・ダンス・ドッグショーのイベントを開催される予定だそうです。樋口さんは「これからも、イベント開催を通じて、多くの方々に感動と笑顔を届けていけるように、継続的にワクワクするイベントを開催していこうと思っております」と語っています。

<記者のひとこと>
「みとろフルーツパーク」は自然豊かな立地で展望台からの景色も絶景!出店されるブースも多く充実した一日が過ごせそうです。スケートボードをされた事がない方もこのイベントを通じてスケートボードの魅力に触れてみてはいかがでしょうか?

開催日
2022年5月29日

開催時間
10:00〜15:00

会場
みとろフルーツパーク
加古川市上荘町見土呂845-16

【関連記事】

おすすめの記事