Yahoo! JAPAN

【3年ぶりに開催】九州代表グルメのオールスターが集結!5月25日(水)から「第19回大九州展」

ソトコトオンライン

【3年ぶりに開催】九州代表グルメのオールスターが集結!5月25日(水)から「第19回大九州展」

■ 2022年5月25日(水)→30日(月) ※最終日は18時閉場■ 日本橋高島屋S.C.本館8階催会場日本橋高島屋S.C.では、5月25日(水)より、3年ぶりに「大九州展」を開催いたします。

正直美味しそうなグルメばかり

九州代表グルメの人気店や、九州の技と感性が融合した工芸品など約70店舗が揃います。(ソトコトオンライン編集)

7県の美味が一度で味わえるお弁当 

【肉の蔵焼肉 銀山亭(大分県)】※九州展初登場
■7県まるごと肉弁当 
(2折セット・約2人前)5400円 
※各日20点限り、日本橋高島屋限定・実演販売

オーナーであり“肉追い人”とも呼ばれる今井治氏が九州7県から「銘柄肉」を厳選。二人でシェアできる満足のボリュームです。
・おおいた和牛肉巻き(大分県)
・佐賀牛焼きすき(佐賀県)
・赤牛ももステーキ(熊本県) 
・おおいた和牛サーロインステーキ(大分県) 
・博多和牛ローストビーフ(福岡県)
・六白黒豚もも味噌漬け(鹿児島県) 
・宮崎地鶏もも炭火焼(宮崎県)
・長崎和牛カルビ焼肉(長埼県)

【九州7県漁業協同組合×中島水産】※九州展特別企画
■九州うまか海鮮丼
(1折)2500円
※日本橋高島屋限定・実演販売

海鮮の“一流ブランド”が集結した地元では味わえない豪華弁当が登場。全国的に有名な「呼子のいか」や黄金色に輝く長崎産「ごんあじ」など各県自慢の海鮮を味くらべできるひと折です。

・天草さくら鯛(熊本県産)
・本マグロ赤身(鹿児島県産)
・関いさき(大分県産)
・さわら(福岡県産)
・霧島サーモン(鹿児島県産)
・しらす(宮崎県産)
・本マグロ中トロ(鹿児島県産)
・車海老(九州産)
・ごんあじ(長崎県産)
・剣先いか(佐賀県産)

“肉王国”九州の人気店舗の肉料理 

【レストラン東洋軒(大分県)】※日本橋高島屋初登場
■本家別府とり天(写真) 
(100g)451円
■三種食べ比べセット 
(本家とり天、ゆずとり天、あおさとり天、計300g)1251円

とり天発祥の店がおくる、サクサクの衣とジューシーさが自慢の一品。ゆずとあおさの風味も楽しめる食べ比べセットもおすすめです。

【博多とりかわ大臣(福岡県)】※日本橋高島屋初登場
■博多とりかわ
(タレ・しお、各10本パック)各1674円

福岡の地元で愛されるソールフードとり皮。同店のとり皮は鶏の中でも一番柔らかくクセのない首の皮を使用しています。外はカリッ中はジューシーな、博多の人々を喜ばしてきた「博多とりかわ」をタレとしおでお楽しみいただけます。

【餃子の馬渡(宮崎県)】※日本橋高島屋初登場
■馬渡のもっちり焼き餃子 
(10個入)810円

昭和42年創業の宮崎県を代表する餃子の専門店。それ自体にも旨味がある、「秘伝の皮」と呼ばれる馬渡のもっちり皮は、餃子職人が手練りにこだわって生み出した、門外不出の技術を生かし旨味を閉じ込めます。

地元の素材を使用した人気スウィーツ 

【南国フルーツ(福岡県)】
■太陽のタマゴのパフェ
(1人前)3000円 
※各日50点限り、日本橋高島屋限定、店内飲食用、実演販売

完熟した「太陽のタマゴ」は、糖度15度以上で甘味たっぷりジューシー。手作り杏仁と2種のアイスがおいしさを引き立てます。

【DAIMYO SOFTCREAM(福岡県)】※日本橋高島屋初登場
■八女抹茶と濃厚大名ソフト 
(1個)770円 
※各日50点限り、日本橋高島屋限定、店内飲食用、実演販売

イタリア製の高級ソフトクリーム機を用いたマシュマロのようなフレーバ-の濃厚ソフトクリームと、甘く旨の強い福岡の「八女抹茶」、小豆が絶妙にマッチした「和テイスト」の一品です。

【The French Bones(福岡県)】※日本橋高島屋初登場
■贅沢苺の“トロ~とサクッと”ザ・ミルフィーユ・ボーン
(1個)2160円 
※実演販売

佐賀県産の苺「さがほのか」とエディブルフラワーをトッピングした圧倒的存在感のスウィーツ。発酵バターの甘さが広がるパイ生地と牧場ミルクの濃厚カスタードクリームの組み合わせは絶品です。

【南九州プロジェクト(宮崎県)】※日本橋高島屋初登場
■宮崎完熟マンゴーサンド 
(1個)918円

九州の食材や観光などまだ知られていない豊富な資源を掘り起こし提供することで、地域の活性化を図る「南九州プロジェクト」が厳選した宮崎県産のマンゴーを生クリームと一緒にサンドした、贅沢な一品です。

温暖な気候で育まれた素材を味わう

【NEXTファーム(宮崎県)】※日本橋高島屋初登場
■宮崎県産・皮まで食べられるバナナ「NEXT716」
(レギュラーサイズ1本 150g~170g)756円

宮崎の国産バナナ農家「NEXTファーム」の「NEXT716」は、無農薬栽培で育てられ、糖度が高く芳醇な甘さの皮ごと食べられる希少なバナナです。

【有村屋(鹿児島県)】
■さつま揚げ うんまかセット
(1パック、9種10個入)1296円 
※各日50点限り

大正元年創業のさつま揚げの老舗。生地に鹿児島産の地酒を練り込むことで、ほんのりとした甘さが特徴的です。

【はかた寿司 岩正(福岡県)】
■炙りのどぐろ棒すし
(1本)4320円

「紅瞳」と呼ばれる高級なのどぐろは、脂がのって旨味も上質。本来の味をいかして薄味で味つけし、皮をパリッと炙って仕上げています。

技と感性が融合した工芸品

​【後藤博多人形(福岡県)】
■博多人形「山のしずく」
(高さ約41㎝)1650000円 
※現品限り

内閣総理大臣賞を受賞した川崎幸子氏の作品。粘土で形をつくり、焼成、彩色した希少な一品作(一点物)です。

【かんべ笑会(福岡県)】
■博多お祭りぐいパン 
(バルーン・サイズの目安:約75~115㎝、綿100%)5500円

博多のお祭りの手ぬぐいで仕立てた「ぐいパン」。肌ざわりが良く、乾きやすいためお子様のアクティブウェアにぴったり。大人用もあるので、親子コーデも楽しめます。 ※写真の柄は一例

<イベント>特別披露 高千穂夜神楽 

■日時
5月28日(土)11時、13時、15時 
5月29日(日)11時、13時
※各回約30分
■会場
「大九州展」会場内特設ステージ

夜神楽(よかぐら)とは、宮崎県高千穂地方に伝わる、里ごとに氏神を神楽宿と呼ばれる民家などにお招きし、夜を徹して三十三番の神楽を一晩かけて奉納する、昔からの神事です。今回、その三十三ある神楽の一部を会場内特設ステージで披露いたします。

【神楽面工房 天岩戸木彫(宮崎県)】
■手力雄命(タヂカラオノミコト)、天鈿女命(アメノウズメノミコト)
(材質:クスの木、約70×30㎝(飾り板))248000円 
※現品限り

宮崎県高千穂町で神楽面彫りを専業にする唯一の工房「天岩戸木彫」の4代目工藤省悟氏の作品を販売。

※価格はすべて消費税を含む総額にて表示しています。
※食料品の写真はイメージです。
■お問合せ先:日本橋高島屋 03-3211-4111(代表)

この情報のまとめ

・3年ぶりに開催
・イートインスペースはなし
・豪華なお弁当や皮ごと食べられるバナナも登場!

【関連記事】

おすすめの記事