Yahoo! JAPAN

鳥海浩輔・羽多野渉・関智一・小西克幸が事務所の看板を背負いバトル『トランピンビート』ニコニコチャンネルで1月配信

SPICE

鳥海浩輔&羽多野渉

鳥海浩輔・羽多野渉・関智一・小西克幸・森久保祥太郎・神尾晋一郎が出演する声優事務所対抗トランプバトル『Trumpin' Beat/トランピンビート』が、2021年1月15日よりニコニコチャンネルにて配信開始となる。

本番組は、4つの声優事務所から選出された人気声優たちがプレイヤーとして出演。所属事務所の看板を背負い、広く親しまれているカードゲーム・トランプで得点を競い、トランプの声優界最強事務所を決めるというもの。ゲームはシンプルながらも、プレイヤーたちはその頭脳を駆使し、策略を仕掛け、運を引き寄せて、熱狂のバトルに挑む。バトルの最中には、それぞれの素顔と個性が爆発するトークが炸裂し、声優ファンのみならず、幅広い層の視聴者が楽しめるバラエティー番組になっている。

関智一&小西克幸

2021年1月よりスタートするSeason 1では、人気声優が多数所属している大手声優事務所、「アーツビジョン」「アトミックモンキー」「81プロデュース」「賢プロダクション」の4事務所が参戦。1ゲームごとに事務所代表プレイヤーを変えながら、シーズンを通しての総合得点で優勝事務所を決定する。

〇第1ゲーム出演者:
■鳥海浩輔(アーツビジョン):好きなトランプゲームは大富豪。
■関智一(アトミックモンキー):好きなトランプゲームは大富豪。
■羽多野渉(81プロデュース):好きなトランプゲームはババ抜き。
■小西克幸(賢プロダクション):トランプゲームは子供のころ以来。

〇レギュラー出演:
■森久保祥太郎(ゲームマスター):好きなトランプゲームはスピード。
■神尾晋一郎(ディーラー):好きなトランプゲームは大富豪。

モニタールームより森久保&神尾が解説

1ゲームは4種類(初回ゲームは、ババ抜き、7並べ、ダウト、神経衰弱)のバトルで構成。第1ゲームには各事務所のリーダーが出演。そのバトルを見守るゲームマスターとディーラーの2人が、シーズンを通して番組を進行していく。

神尾晋一郎、 森久保祥太郎

10台ものカメラで撮影

この日のために用意した10台のカメラを駆使した撮影システムで、表情、手元、頭上からとさまざまな角度から狙う。またゲームマスター&ディーラーは別室のモニタールームでカメラの映像を見ながら解説&ツッコミを入れていく。

事務所の看板を背負った人気声優たちが熱いバトルを繰り広げる番組『トランピンビート/Trumpin' Beat』はニコニコチャンネルで1月15日より有料配信開始。YouTubeチャンネルでも一部無料公開される。

【関連記事】

おすすめの記事