Yahoo! JAPAN

座間神社 神楽殿に五月人形ずらり 〈海老名市・座間市・綾瀬市〉

タウンニュース

神楽殿に五月人形ずらり

座間神社では5月9日(日)まで、端午の節句を祝う企画として境内で五月人形を展示している。

座間神社は、ひなまつりの時期には約千体のひな人形を石段や境内に展示しフォトスポットとして人気を集めている。参拝者から「五月人形もおひなさまのように展示してほしい」という要望が多くあったため、例年のギャラリーでの展示に加え、今年初めて神楽殿でも展示を決めた。

展示をしている人形は、ひな人形と同様、子どもが成長して飾らなくなった五月人形を家庭から引き受けたもの。年々量が増え、飾りきれないほどの量があるという。

同神社の山本かすみさんは「初めての試みで神楽殿に飾ったところ、親子連れを中心に多くの方が座って鑑賞を楽しんでいる。ぜひ見に来てほしい」と話した。

展示は土・日・祝日限定。ギャラリーでも同様の展示が行われている。午前10時から午後4時。入場無料。(問)【電話】046・251・0245

【関連記事】

おすすめの記事