Yahoo! JAPAN

ももクロ 百田夏菜子[会見レポート]山本舞香の告白に「こんな可愛い人いるんだ!ってキュンとしました」ドラマ『コタローは1人暮らし』制作発表リモート会見にて

Pop’n’Roll

ももクロ 百田夏菜子[会見レポート]山本舞香の告白に「こんな可愛い人いるんだ!ってキュンとしました」ドラマ『コタローは1人暮らし』制作発表リモート会見にて

4月24日(土)に放送開始するドラマ『コタローは1人暮らし』(テレビ朝日)が、4月19日(月)に制作発表リモート会見を開催した。同会見には、売れない漫画家・狩野進を演じる主演の横山裕、1人暮らしの訳アリ5歳児・さとうコタローを演じる子役・川原瑛都をはじめ、山本舞香、西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)、生瀬勝久らキャスト陣が登場。本記事では、オフィシャルレポートをお届けする。

会見では、横山をはじめ大人キャスト全員が子役・川原にメロメロになっていることを告白。

百田から“瑛都くんにプレゼントを渡しに行く前の横山さんとすれ違ったんですけど、ものすごくウキウキしていました”と暴露された横山が、“恥ずかしいなぁ! 実は、前日から「喜んでくれるかなぁ」って、渡しに行くのが楽しみだったんです(笑)”と、思わず赤面するひと幕も。

また、山本が“ホントに可愛くて……私も子どもがほしくなりました”と言えば、西畑も“僕の片思いなんですけど、めっちゃ好きです!”と、みんな揃って骨抜き状態に。川原が将来有望な“ナンバーワンモテ男”だという事実が発覚した。

一方、生瀬は川原の演技力を絶賛。“これから絶対グングン出てくる俳優ですから、若いうちに芽をつんでおかないと!(笑)”と、いかつい見た目の役柄風にコメントすると一同大爆笑。
 
さらに、“瑛都もたまに関西弁話したりしてるよね!?”と山本が言い始め、百田にも“瑛都くんが横山さんに似てきていて、「ミニ横山さん」化しているんです!”と暴露された川原は“似てきている自覚があります”とニッコリ。仲良し2人を中心に、ほのぼのした毎日を送っている様子だった。

川原が劇中でも流れるアニメ『とのさまん』のテーマ曲「いずれおぬしもとのさまん」を踊りながら歌う傍ら、大人キャストがコタローの似顔絵を描くというコーナーも実施。

全力で踊る川原を横目に“ちゃんと観たい!”と悶絶しながら、全員なんとかイラストを描き終えたのだが、いざ発表の時を迎えると、横山が、川原も思わず“えーーー!”と絶叫してしまったほどの問題作を発表。

コタローの似顔絵のはずなのに、横山が描いたのはどことなく『ドラえもん』を彷彿とさせるイラスト。これには川原もすかさず“ドラえもんじゃん!”とツッコみ。すると横山が“僕にはこう見えているんです(笑)”と返すなど、息の合った掛け合いを披露した。

イラストが苦手な山本、漢字を用いた斬新な作品を披露した生瀬、“私も苦手だけど、この中だといけるかも!?”と苦笑した百田と、個性的なイラストが続出する中、審査員・川原が選んだ1位は西畑。

“すごく綺麗に描けていてビックリしました”と言われた西畑は“令和で1番嬉しいです”とニッコリ。川原に絶賛片思い中の西畑らしく、ヒシヒシと喜びを噛みしめていた。

また、川原が披露したダンスは、横山と一緒に練習したことも発覚。2人のダンスは今後お披露目される予定なので、ぜひ公式SNSをフォロー&チェックしてみてほしい。

また、“実際に同じアパートに住むとしたら誰の隣がいい?”という質問には、横山は“お腹いっぱいご飯を食べさせてくれるらしいと聞いたので……(笑)”と生瀬を指名。そんな生瀬は“じゃあ僕は西畑くん。細いから大盛りのご飯を食べさせたいです(笑)”と西畑を指名した。すると、西畑は“どんどん食べさせていただきます!”と言いつつ、“でも、先輩やしな……うーん……横山さん!”と回答。横山が即座に“そこはスッと言ってくれよ(笑)”とツッコみ、爆笑が巻き起こった。

放送開始を前に、名コンビ誕生の予感がヒシヒシと伝わってくる横山&川原。関ジャニ“∞”と川原“瑛都”、“エイト繋がりを指摘された横山は“お恥ずかしい話ですが、やっぱり「運命やな、ご縁やな」と思いました。出会いに感謝ですね”としみじみ。

その後、“このドラマは、コタローくんが発する言葉がすっごくリアルで力強いんですよ。その言葉によって周りの大人たちがどんどん成長していく。すごくあったかい時間が流れていて、この時代だからこそ刺さるものがすごく詰まっています”と語り、会見を締めくくった。

さらに、会見の最後には、関ジャニ∞が歌う主題歌「ひとりにしないよ」(INFINITY RECORDS)のCD発売日が、6月23日(水)に決定したことも発表。まるで狩野とコタローの関係を彷彿とさせるような、ドラマに寄り添った世界観の心温まる楽曲となっている。

なお、CDショップ、オンラインショップでの予約受付は、4月23日(金) 午前11時以降順次を予定。

百田夏菜子(小林綾乃役)インタビュー

――横山さんの座長っぷりはいかがですか?

百田:
これまでは歌番組などでチラッとお会いするくらいで、あまりご一緒したことがなかったので、このようにお芝居の現場でご一緒するのが新鮮な気持ちです。みなさんがおっしゃるように、瑛都くんと本当に仲良しで、最近は瑛都くんの話し方や何か言ったときの“返し”などが、どんどん横山さんに似てきているような気がするくらいです。まさに“ミニ横山さん”なんです。先日、瑛都くんにプレゼントを渡しに行く横山さんとたまたますれ違ったんですけど、瑛都くん以上にウキウキしていました!(笑)

――コタローと関わり、その言葉に少なからず影響を受ける役どころですが、実際に瑛都くんとお芝居をしてみていかがですか?

百田:
仲良くしてもらっています(笑)。私が演じる綾乃という女性はすごくエネルギッシュなので、どうやってお芝居をしようかと悩んでいると、“こうしたらいいんじゃないですか?”とアドバイスをしてくれたり、一緒に考えてくれるので、助けてもらっています。すごくしっかりしていて“あの番組観ましたよ”なんてことも、ちゃんと報告してくれるんですよ(笑)。

――実際に同じアパートに住むとしたら、誰の隣がいいですか?

百田:
舞香ちゃんが“すごくしゃべりたかったんですけど、人見知りを発動していて……”と打ち明けてくれたんですけど、“こんな可愛い人いるんだ!”ってキュンとしました……で、この流れだと“隣に住むのは舞香ちゃんがいい”と言いたいんですけど……(笑)、ここは瑛都くんですね! 私の役はアパートの住人ではないので、みなさんがうらやましいんです。

山本舞香(秋友美月役)コメント

――横山さんの座長っぷりはいかがですか?

山本:
現場を和やかにしてくださるし、コタローちゃん(川原瑛都)とも本当に親子みたいで、見ていてほのぼのします。

――コタローと関わり、その言葉に少なからず影響を受ける役どころですが、実際に瑛都くんとお芝居をしてみていかがですか?

山本:
本当に可愛いんです! 頭が良くて、セリフが長い撮影の時も、途中で横山さんからもらったサバイバルの本を読んでいるんですよ。それを見て“天才だな”と思いました。私、そんなことできない!(笑) でも、私が抱きしめるシーンの撮影の時はちょっと照れていたりして、とにかく可愛いんですよ。私も子どもがほしくなりました。横山さんが瑛都くんに“舞香ちゃんと夏菜子ちゃん、どっちが好き?”って、“悪い”質問をするんですよ(笑)。2人ともいる時は、“どっちも好きじゃない”って答えるんですけど、夏菜子さんがいない時には“美月さん(山本舞香)が好き”って答える、そんな気遣いのできる大人な面もあるんですよ。

――実際に同じアパートに住むとしたら、誰の隣がいいですか?

山本:
夏菜子さんがいいな。撮影が始まって5回くらい一緒の日があったんですけど、私が人見知りを発動しすぎて全然話せなかったんです。でも昨日のメイク中にようやく“私は百田さんのことが嫌いなのではなくて、人見知りでしゃべれないんです”って打ち明けることができて、この後、一緒にお茶を飲む約束をしました! 唯一の女性なので話したいのに、緊張して目も合わせられなかったので、夏菜子さんのその優しさが嬉しかったです。

オシドラサタデー『コタローは1人暮らし』
2021年4月24日(土)スタート
【毎週土曜】 23:30~0:00放送

【関連記事】

おすすめの記事