Yahoo! JAPAN

東野幸治“二階堂ふみ&有村架純の旅番組”で笑顔に

ナリナリドットコム

タレントの東野幸治(53歳)が、7月9日に放送されたラジオ番組「東野幸治のホンモノラジオ」(ABCラジオ)に出演。女優・二階堂ふみ(26歳)と有村架純(28歳)の旅番組を見てニコニコしていたことを告白した。

この日、「たまたまBSフジ見てたら、二階堂ふみさんと有村架純さんが、本当にリアルな二人旅している番組を、たまたま出会ったんですよ」と切り出した東野。ここ数週間にわたり、東野は脚本家・坂元裕二氏の作品にどっぷりとハマっていたことを報告していたが、「二階堂ふみさん、有村架純さんと言えば、僕の中では坂元裕二脚本の、言うたら“坂元組”のメンバーやから。気付いたら見ていて」と語る。

その番組、7月4日に放送された「おふみとかすみの休日」は、2016年に映画「何者」で共演して以来とても仲が良い2人が、「東京の里山でおこもりな休日を一緒に過ごす」「。慌ただしい日常から離れ、ゆったりと過ごす二人だけの時間」「鳥のさえずりを聞いたり、焚き火を眺めながらゆっくりと語り合う」(番組公式ページより)という2時間特番。

東野は「2人がこの2人旅のために、事前に色違いのパジャマ買いました、とか。2人が今からお風呂入り行きます、言うて、『カメラさんここまでですよ』『スタッフさんここまでですよ〜』って言って、引きの画で、お風呂場の入口の画があって。音声だけで『架純ちゃん、ちょっと化粧落とし貸してくれる?』『いいよ〜』みたいなの」を聞いたそうで、「パッと我に返って鏡見たら……笑ってました(笑)」と笑顔になっていたという。

そんな自分について、「53歳のおっさんが、女優2人の……なんかあの素顔の旅見て、ニコニコ笑うっていう、僕も末期に来たな、と思っております」と語る東野だった。

【関連記事】

おすすめの記事