Yahoo! JAPAN

ビジュアルに驚き!ユニーク全開グルメ!期間限定メニューも登場!(広島市中区)

ひろしまリード

広島ホームテレビで放送中の番組「5up!」で「あっと驚く!ユニーク全開!食べ応え抜群グルメ」をご紹介。

5up!コメンテーターの佐藤寿人さんに関係が深いお店も登場します!まず1軒目は、佐藤さんも知っているお店!

広島市中区榎町(えのまち)にある「大衆焼肉りゅえる」。

なんともユニークなお肉メニューがあるです!皆さんにたくさん食べてもらいたいと、ボリューム満点のメニューがあります。

大衆焼肉 りゅえる

人気のランチメニューはボリュームだけでなく、見た目もすごいんです。

なんと名古屋の名物「ひつまぶし」をお肉でアレンジした一日5食限定の「黒毛和牛ひつまぶし重」。

ボリュームと見た目の両面で楽しめる限定メニューです!

黒毛和牛ひつまぶし重 2000円 ※1日5食限定

使うお肉は、しっかりさしが入った、甘みも感じられるA5ランクの黒毛和牛。

お肉の旨味を最大限に引き出すために、表面をしっかりあぶって焼き色を付け、中はレアの状態に!

そして、このお肉に合わせるのが、こだわりの特製タレ。

刻んだ玉ねぎを飴色になるまで炒め、かつお出汁のきいた醬油と甘めの醬油の2種類の醬油を使い、じっくり煮込みます。

このタレをご飯にのせ、焼いたお肉をたっぷり敷き詰めていきます。

そのお味は・・・とろける食感で、脂の甘みが口の中いっぱいに広がり、タレとの相性も抜群でとっても美味しいんです。

そして、ひつまぶしだからこそ、いろんな楽しみ方ができるんです!卵や薬味をつけての味変を経て、ひつまぶしといえば、最後は「おだし」。

牛の旨味がたっぷり出た「牛だし」でいただきます。お肉の旨味がおだしの中に溶け込み、美味しさが倍増!

ぜひ、お肉のひつまぶし、一度味わってみてください!

「大衆焼肉 りゅえる」これだけじゃなんです!見た目がすごいランチメニュー!

アメリカ産のプライム牛を、表面を焼いた後に低温調理した、ローストビーフを使った「自家製ローストビーフ丼」。

お肉を2mmの薄さに切るんですが・・・1枚が大きいんです!

大きくすることで、薄くても食べ応え十分なんだそう。器からはみ出るこのビジュアル!たまりません!!

自家製ローストビーフ丼 900円

お肉は柔らかくて、ふわっと溶けていくような食感で、お肉の味がしっかり感じられます。

そして今回特別に、佐藤寿人さんのためのメニューが誕生!!

佐藤寿人さんにちなんで、お肉310(さとう)gをのせた「自家製ローストビーフ丼 肉マシマシマシ」。

自家製ローストビーフ丼 肉マシマシマシ 1500円 ※5月12日~5月31日までの期間限定

高く盛られたローストビーフを目の前にした佐藤寿人さんもびっくり!実食していただきました。

佐藤「うま!味がすごいしっかりしていて、食べ応えありますね。310gあると、全然ご飯に行かないですね。」と、大満足でした。

佐藤寿人さんにちなんで誕生した特別メニューは、2022年5月いっぱいの限定です。気になる方は、お早めに!

また、2022年5月中旬から別の新メニューが登場するそうです。

テーマは「巻いて食べる」!何を巻くんでしょう?ぜひ行ってみてくださいね~!

通常サイズ(左)肉マシマシマシ(右)

そして2軒目は、広島市中区三川町にある「なみき庵」。

佐藤寿人さんもご存じの方がいらっしゃるお店。その方は、1994年から2003年までサンフレッチェ広島に在籍していた、桑原裕義さん。

元サンフレッチェ広島の森崎和幸さんと森崎浩司さん、森保一日本代表監督なども訪れるお店です。

なみき庵

桑原裕義さん

こちらのユニークなメニューは餡や皮が、ちょっと変わり種の「餃子」です。

まずは、餡。ミンチやキャベツ・ニラの定番具材に、生シイタケが入っているんです。意外ですよね。

生シイタケを入れることで、香りも良くなり美味しくなるんだそうです。

さらにその餡を包む皮が・・・青じそ!なんと、皮の代わりに青じそで包む餃子だったんです!

青しそぎょうざ 380円(3個)

そして、焼くのではなく、揚げるんです。青じそで包んで揚げるなんて珍しいですよね!

そのお味は・・・ビールに合いそうな濃い味わいで、噛むごとにジワジワと生シイタケの旨味が広がります。最後まで青じその風味が感じられ、さわやかな味わいです。

ユニークな餃子は他にも、ナスなど、全部で4種類あるんですよ!

手羽先ぎょうざ・なすぎょうざ・青じそぎょうざ・大根ぎょうざ 各380円(3個)

さらにこの餡を使った餃子は他にも!お店の看板メニュー・人気ナンバー1の「鉄なべ餃子」。

使う皮にもこだわり、小麦粉ともち粉の入った特注の皮を使います。

この皮を使うことで、皮が破れることもなく、しっかり焼くことができるんだそうです。

こんがりとした焼き色が食欲をそそります。

鉄なべぎょうざ 1000円(2人前)

まずは何もつけずにいただきます。パリパリとした皮の食感がたまりません!

そして、桑原さんおすすめの食べ方がこちら!すりおろしたホワイトペッパーに酸味の少ないお酢で作った「すごしょう」でいただきます。

ちょっと洋風な味に変わり、また違った餃子の味を楽しむことが出来ます。

「すごしょう」でいただくなんて珍しいですよね。お客さんに大人気の味をぜひ味わってみてください。

これだけじゃないんです!

な・ん・と!最近その人気をしのぐ勢いのあるものが登場したんです。

玉ねぎ・にんじん・トマト・お肉の形がなくなるまで炊いて、一晩余熱で蒸らし、時間をたっぷりかけて作ったルウ。

それをサフランライスにかけ、チーズをたっぷりのせオーブンで焼いた人気上昇中の「焼きカレー」!

焼きカレー 890円

トマトケチャップのような風味の中に、奥深いコクがたくさん詰まっていて、様々な味がやってきます。

その訳は、ルウに、ビターチョコレート・コンソメなど10種類もの調味料を使っているからなんだそうです。

カレーも餃子も、味に深みを追求し続けるお店です!

どちらのお店も、食べ応え抜群でとっても美味しいお店です。期間限定の商品もあるので、気になった方はお早めに!

大衆焼肉 りゅえる
広島市中区榎町5-1-2
082-234-5157
営業時間:11時30分~14時30分 17時~23時
定休日:不定休
駐車場 なし

なみき庵
広島市中区三川町5-15 1F
082-541-4777
17時~23時
定休日:日曜日
駐車場 なし

広島ホームテレビ『5up!』(2022年5月10日放送)

【関連記事】

おすすめの記事