Yahoo! JAPAN

イオンがJリーグを応援!ロゴ入りマスク販売で1枚10円寄付

東京バーゲンマニア

イオンリテールが「Jリーグ」を応援する取り組みを行っています。

2021年2月4日から、本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」278店舗にて、Jクラブのクラブカラーをデザインに取り入れた「Jリーグマスク」を販売しています。

カラバリ豊富

Jリーグは、入場者数の制限を実施するなど、新型コロナウイルスの感染拡大により大きな影響を受けています。

イオンは小売で初めてJリーグとのトップパートナー契約の締結をした企業として、昨年は応援企画商品「Jリーグティッシュ」と「Jリーグキッチンタオルボックス」を発売。売上金の一部、あわせて478万1640円をJリーグに寄付しました。

今回も、昨年同様に「Jリーグマスク」1点購入につき10円をJリーグに寄付します。

マスクは、Jリーグのロゴがワンポイントでプリントされています。カラーは7色(ホワイト、レッド、スカイブルー、エンジ、オレンジ、ブルー、ブラック)展開です。応援するクラブカラーをつけての試合観戦はもちろん、普段づかいもしやすいシンプルなデザインです。価格は1枚610円(税別)。

マスクは本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」278店舗のほか、コックスが運営するオンラインストア「Mask.com」と一部店舗でも販売されます。

【関連記事】

おすすめの記事