Yahoo! JAPAN

“隠れ糖質”対策で健康管理・ダイエット!ケチャップ、お酢…「糖質オフ」調味料5品

ウレぴあ総研

ダイエットや健康管理で気をつけたいのが“糖質の摂りすぎ”。

糖質は体に必要な栄養素ですが、余分な分は内臓脂肪のもとになってしまうので注意が必要です。

ご飯などの主食の他にも知らずに摂っているのが「甘みのある調味料」です。ケチャップやソース以外にも、特に和食は糖質が多いことが指摘されていて、料理に用いるみりんやお酢にも糖質が含まれています。

ご飯などの炭水化物を減らしても痩せにくいなら、調味料も工夫が必要。今回は、糖質を抑えた調味料5品をご紹介します。

ケチャップやソースも!「糖質オフの調味料」5品

KAGOME
カゴメ ケチャップハーフ

ハピママ*


KAGOME
カゴメ ケチャップハーフ 

塩分・糖分・カロリーを50%カットした「カゴメ ケチャップハーフ」。

完熟トマトの味わいを生かしていて、トマト、砂糖、醸造酢、玉ねぎ、食塩、香辛料、にんにく/酸味料と少ない原材料で工夫されています。着色料・保存料も無添加。

トマトの新鮮さがより感じられるようなケチャップで、「少し甘さが控えめかな」というくらい。

甘さが控えめな分、イタリアン風に近づいています。かけたり混ぜたり、普通においしくいただけます。

一般的なケチャップと変わらず使えて、糖質が高くなりがちなナポリタンやケチャップチャーハンにも使えそう。

オタフクソース
お好みソース 糖類70%オフ 200g

野菜や果実を中心に食物繊維の難消化性デキストリンを配合し、糖質の中の糖類を70%カットしたお好みソース。

食後の血糖値や中性脂肪の上昇をおだやかにする機能性表示食品となっています。カロリーも30%オフ。

トマト由来の酸味と鰹出汁や昆布などの出汁が風味良く、深い味わいです。一般的なものと比べると甘さは抑えられていて、すっきりした印象です。

野菜や果物などの素材のおいしさが感じられるよう。あまり意識せず糖質オフできるソースですね。

ソースをかけるものはお好み焼きだったりたこ焼きだったり、粉物系が多いので、糖質を抑えられるのは健康的です。

宝酒造
タカラ料理のための清酒 糖質ゼロ

ハピママ*


宝酒造
タカラ料理のための清酒 糖質ゼロ 

みりんや料理酒も糖質が多いといわれますが、各メーカーからも糖質オフの料理酒が登場しています。

「タカラ料理のための清酒 糖質ゼロ」は、食塩ゼロで国産米100%。有機酸やコハク酸を豊富に配合し、料理にコクと旨味を与えます。

生臭みを消したり、味のしみ込みを良くする料理酒。

卯の花や栗ごはんに用いてみましたが、確かに具材のおいしさが際立ちました。

おからの匂いが抑えられ、全体的にも出汁の旨味が染み込みやすい気がします。

栗ごはんでも具材のきのこ旨みが滲み出て、コクのあるおいしさに。

これからの季節に、煮物やアサリの酒蒸し、うどんの出汁つゆなど温かい料理でも大活躍しますね。

キング醸造
便利なお酢 糖質ゼロ

みりんや料理酒も揃う、キング醸造の糖質ゼロシリーズ。

糖質ゼロのお酢は昆布の旨味がきいた風味豊かな味わいで、酢の物、ピクルス、マリネなどそのまま使えます。

まろやかな味わいで昆布の旨味がきいたお酢です。鶏肉も柔らかくさっぱりと煮込むことができました。

お酢が強すぎることなく、じんわり染みている感じです。

ピクルスも作ってみましたが、普通のお酢よりマイルドな仕上がりでした。

簡単な料理でもちょっと手の込んだ味に仕上がるのがいいです。

キング醸造
糖質オフ・減塩ゆずぽんず(360mL)

同じくキング醸造の、糖質オフで減塩のゆずぽんず。醤油と醸造酢に高知県産ゆずを使用しています。

糖質は市販品との比較で60%オフ、食塩量は30%オフできます。国立循環器病研究センターの「かるしお」認定商品。

ゆずがほのかに香って、出汁の風味が良いゆずぽんずです。

減塩のためか柔らかな味わいで、素材の味を引き立てるようです。お豆腐やおひたしのアクセントに。

お鍋の付けタレにもおすすめです。

人工甘味料などを用いずに糖質を抑えた調味料シリーズ。

糖質オフといっても味に物足りなさがあるわけではなく、料理自体もとてもおいしく仕上がります。

ぜひ試してみてくださいね。

(ハピママ*/庄司 真紀)

【関連記事】

おすすめの記事