Yahoo! JAPAN

【Happy New 麺①】本格的なラーメンが食べられるだけじゃない!モグラにゴリラに掃除にいろんなワクワクと「?!」に出会える『麺屋土竜(もぐら)』

浦安に住みたい!Web

2020年4月、イオン新浦安4階にオープンした『麺屋土竜』さん。ショッピングモール内のラーメン屋さんというとチェーン店かな?と思ってしまいますが、ここは個人オーナーのお店。最高の立地で本格的なラーメンが食べられる! と、学生さんにサラリーマン、お一人様からファミリーまで、幅広いお客様が訪れます。

(トップ写真:いらっしゃいませ~、うっほっほ~!」威勢のいい店員さんの声、店内はバナナが吊るされ、客席にもバナナがちょこんと置いてある…そう、今日は『麺屋土竜』の月に一度のイベント『ゴリラの日』! ゴリラがバナナを配ってくれるイベントもあります。次回のゴリラの日は1 日21 日と2 月17 日を予定♪わけのわからない楽しさをぜひ体感してみて!)

土竜さんのメインメニューは『生醤油らーめん』『濃厚つけ麺』の2種類。どちらも野菜がたくさん乗るのが特徴です。

生醤油らーめん( 全部乗せ) 1000 円 醤油の香りとキレがガツンと来る! 深いながらも後味スッキリ、コシのある細麺も主役級。土竜さんのシンボルでもある豚の角煮もぜひ味わって!
濃厚つけ麺( 野菜) 980 円 野菜がたっぷり食べられる、珍しいつけ麺。太めの縮れ麺には濃厚スープがよく絡みます。

「個人的に野菜が好きで、いかにラーメンと野菜を合わせるかを考えて作っています」と『麺屋土竜』代表の新福(しんぷく)さん。最高の状態にこだわり、お店で使うスープやトッピングも全て店内で調理。カツオの風味の効いた『濃厚つけ麺』とキレのある味わいの『生醤油らーめん』、どっちも味わってみて欲しい! 毎週のように新作が飛び出してくる限定麺も見逃せません。

「昔はたくさんラーメン食べてましたけど、今は全然。それよりも食べたことのない果物とか初めて見る調味料とか、そういうものを試してみて気づきを得ています。ラーメンの枠にはまりたくない、むしろ新たな枠を作りたいですね!」。

鹿児島出身の新福さん。上京してラーメン屋さんで働き始めますが、最初の職場では理不尽なことも多く、苦労が絶えなかったのだそう。「いい会社作るのってそんなに難しいのかな? と。自分の店を立ち上げたら自分の好きなように、組織づくりや人材育成をしていきたい!と思いました」。29歳で麺屋土竜を立ち上げ、浜松町( 現在閉店)・八王子・そして新浦安へと店舗を展開。コロナ禍でブレーキはかかったものの、2021年には豊田にもお店を出し、現在3店舗を束ねています。

お店の内観。カウンターの向こうには広々としたキッチン。これだけ広いキッチンがあるラーメン屋さんも珍しいですよね。

土竜さんで印象的なことの一つが、スタッフさんたちからにじみ出る人懐っこさ。券売機の前で迷っていれば厨房から出てきて話しかけてくれるし、2・3回通うと顔を覚えて挨拶してくれたり、イベントに誘ってくれたり…でもベタベタしすぎない、程よい距離感で居心地のいいお店作りをされているのがわかります。

ゴリラの正体は土竜さんの従業員。ラーメンを食べすぎてゴリラになったらしい。

「スタッフには自由にやりたいようにやってもらっています。スタッフ同士でも『大好きです!』とか『かっこいいね!』とか、営業中でも素直に感謝したり好きと伝え合ったり( 笑)。僕がスタッフにそうやって接すると、そのスタッフは家に帰って家族にも同じように接すると思うから。そういう人を育てていきたい」。

常連さんに渡しているというトッピング永久無料券。これをもらえばあなたもモグラー!

浦安が大好きなんです!と新福さんは話します。「新浦安にお店を出したら、来店する高校生がみんないい子でビックリしたんです。ここで子育てがしたい!と、1年くらい前に新浦安へ越してきました」。今では月に一度、スタッフさんやお客様と一緒に新浦安駅前を掃除する活動もされています。

月に一度、土日の朝7 時半から開催されている『新浦安 掃除で笑う会』。参加してみるとゴミの多さに驚きます。

「ラーメンだけじゃなく、新浦安に土竜あり!と言われるようになりたいですね」少し照れながらも、そう言って目を細める新福さん。これからもラーメンに留まらず、新浦安にたくさんワクワクを生み出してくれるに違いありません!

麺屋土竜(めんやもぐら) Twitter
047-704-8001
浦安市入船1-4-1イオン新浦安4F
平日11:30 ~ 22:00(LO)/土日11:00 ~ 22:00(LO)
定休日無し
駐車場:イオン駐車場利用の場合1050円以上で1時間無料。以降ご利用金額に応じて無料時間が変更になります

※この内容は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」2022年1-2月号に掲載された内容です。
※フリーペーパーに掲載されている日程が変更になる場合があります。最新情報はそれぞれの店舗・主催者にご確認ください。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「ちむどんどん」関連の限定酒類、各社続々発売

    HUB沖縄
  2. 今日からあなたも「人たらし」になれる!相手の自尊心をくすぐるキラーワードを使え!【ヤバい心理学】

    ラブすぽ
  3. 本郷奏多 山田涼介に「年収いくら?」「せめて納税額だけでも」と質問

    フジテレビュー!!
  4. 加護亜依、ポッコリお腹を公開「妊娠何ヶ月?」

    Ameba News
  5. 【New Open】猫実の保護猫カフェ『猫の館ME』が、クラファンを経て5/22グランドオープン! 個性豊かな愛らしい猫スタッフたちにぜひ会いに来て♡

    浦安に住みたい!Web
  6. キャサリン妃、『トップガン マーヴェリック』のレッドカーペットでトム・クルーズに手助けされる

    Techinsight
  7. プレゼンリモコンに電子書籍のページめくりという新しい役目を与えよう(深水英一郎氏寄稿)

    おたくま経済新聞
  8. NATURE’S LIGHT/ブラックモアズ・ナイト:5年半ぶり11枚目、これまで同様のフォーク・ロック作

    YOUNG GUITAR
  9. ゴジラVSネコゴジラ!?大怪獣と初対面な猫ちゃんのリアクションが話題に!『そっぽ向きすぎ♪』

    ねこちゃんホンポ
  10. 実は「年齢非公表」の人気有名人TOP10

    ランキングー!