Yahoo! JAPAN

失くしたおもちゃを見つける天才猫【連載・交通事故にあった猫を拾いました】

ねこのきもちWEB

こんにちは。3匹の猫と1頭の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
ある日、交通事故にあった猫(凶暴)を迎え、一緒に暮らすことになりました。
一時期は安楽死とまで言われた猫様でしたが、気合と根性で見事に復活。
しかし後遺症が残り、野良猫として生きていくことができなくなった、たまちゃん。

そんな猫様をサポートをしていきたい人間と、人の手なんか借りたくない猫様のお話です。

のんちゃんのおもちゃがない!でも大丈夫!


のんちゃんのおもちゃがない!でも大丈夫!


「リカちゃんのバッグがなくなったぁ〜」
「大丈夫!何もしなくてもすぐ出てくるよ!」

ごっこ遊び全盛期のお年頃ののんちゃんの最近のブームは、リカちゃんやシルバニアファミリーなんかのお人形。
それはまぁ、微笑ましいのですが…そのパーツの細かいこと細かいこと!!

秒で失くなります。(親泣かせ)

でも、大丈夫。
何もしなくてもあっち(パーツ)からやってきてくれるのが、我が家の特権。

何故なら…

狩のプロがたくさんいるからー!!!


狩のプロがたくさんいるからー!!!


「ほらあったーー!!!」

たまちゃん含め、我が家には3匹の猫が同居しています。
のんちゃんが失くした小さなおもちゃのパーツは、彼らにとっても良いおもちゃ。
みんなでドリブルしながら運んできてくれるのです(笑)
これはありがたい…。

ですが、この運び屋達も割と身勝手なものでして…

おもちゃが絶対届かないキッチン棚の下の隙間へ…!?


おもちゃが絶対届かないキッチン棚の下の隙間へ…!?


「あ゛ーーーーーーーっっ!!!!」

これはこれは…巨大な食器棚を動かさないと絶対取れませんヨって感じの隙間!!
そこへ吸い込まれていくように入っていったおもちゃ。

ナイスシュートどころではありません。
誰かどうか、嘘だと言って。
だって、そんなところに入って取れないなんてことになったら…

発狂するのんちゃん。


発狂するのんちゃん。


その瞬間を目撃してしまった彼女は、見事に崩れ落ちてしまいました。。。

見つけてくれなくてもいいから、取れない場所に追い込むのはやめて頂きたいーー。

本能やから。


本能やから。


しゃーないやん。

登場人物・登場犬猫


ねこのきもちWEB MAGAZINE/連載「交通事故にあった猫を拾いました」


犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い
・instagram:@tamasisters

【関連記事】

おすすめの記事