Yahoo! JAPAN

「東京ディズニーシー」限定郵便サービスが20周年バージョンに!過去の「記念スタンプ」も振り返り♪

ウレぴあ総研

20周年スタンプ ©Disney

2021年9月4日(土)、東京ディズニーシーは開業20周年を迎えました。

パーク内にあるメールボックス(ポスト)からはがきを投函すると、記念スタンプを押してくれます。

東京ディズニーシーでは、20周年バージョンに!

切手を忘れてもパーク内で買えるので安心。

パークを訪れる際には、是非お友達やご自宅に送ってみて。

20周年の記念スタンプは タイム・トゥ・シャイン!

スタンプのデザインは、「こっちにおいでよ! 」「輝かしい未来へ! 」と言っているようなポーズの“タイム・トゥ・シャイン! ”衣装のミッキー。

20周年のロゴもしっかり入っています。

右上には、パーク内のメールボックスに投函した日付けを入れてくれますよ。

20周年のポストカードは2枚セット

ディズニー特集 -ウレぴあ総研


20周年ポストカードセット ©Disney 

投函するはがきはどんなものでもOKですが、せっかくなら行ったときの記念のポストカードに押してもらいたいもの。

今回販売されている20周年バージョンのポストカードは、2枚セットで600円。

プラスチックの台紙にしっかり留められています。

カラーのメインアートのほうは、裏面のイラストもフルカラー。

キャラクターがモノトーンで描かれているほうは、星や20周年のロゴがキラキラと輝く金の箔押しです。

園内で切手を買って投函

東京ディズニーシーのメールボックスは、メディテレーニアンハーバーを中心にパーク内に11箇所設置されています。

ここに投函された郵便物は、記念スタンプが押されたあとに郵便局へ届けられますので、切手が必要です。

ポストカードを送るのに必要な切手は、現在は63円。

(まれに必要金額が違う場合は、商品に注意書きがかいてあります)

シール式の切手を持参すれば、すぐに貼ることができて便利ですが、切手はパーク内でも購入することができます。

メールボックスがある近くのショップにおいてあることがありますが、確実なのは以下の店舗。

イル・ポスティーノ・ステーショナリーアグラバーマーケットプレイス

イル・ポスティーノ・ステーショナリーでは、記念スタンプの見本が机のところにありますのでチェックしてみて。

この机にゆっくり座って宛名を書くこともできます。

パークに入園する前ならば、ディズニーショップ「ボン・ヴォヤージュ」でも切手を買うことができます。

いずれも、お支払いは現金のみ。

店頭には置いていないので、キャストさんに申し出ること。

「すぐに切手を貼って出したい。」と言えば、切手スポンジなどを出してくださいます。

記念スタンプを集めてみよう

2020年にパークが閉園するまでは、「東京ディズニーシー ピクサー・プレイタイム2020」、東京ディズニーランドでは、「ベリー・ベリー・ミニー!」のスタンプが押されました。

パーク再開後、東京ディズニーランドに新エリアがオープンした時は、“Welcome to New Dreams!”のもの。

記念スタンプの大きさは最大1辺5.5センチ以内。

宛名やメッセージなどに記念スタンプがかかる場合があるので、そのスペースを確保するように宛先などを書くのが、きれいにスタンプを押してもらえるポイント。

上のほうに、横書きで宛名を書くとよいでしょう。

※カードに印刷されているデザインやイラストにはかかってしまう場合があります。

切手を貼る位置のイラストもかわいいので、これが見えるように少し下にずらして切手を貼るのもコツ。

皆さんも、パークを訪れる際は、忘れずに送ってみてくださいね。

(ディズニー特集 -ウレぴあ総研/園浦 しゅう)

【関連記事】

おすすめの記事